ダウンタウンに こらまた興味をそそるお店があるということで
散策を兼ねてやってまいりましたー
Imageh14_033
まずはそのお店・THE PIG & THE LADYへ。
またなしてこんな店名なのかしらね。「美女と野獣」ならぬ 「豚と美女」的な感じ?
KCCファーマーズマーケットにも出店しているんだそうで。
Imageh14_034
ちょうど ランチ時だったため かなり賑わっておりましたが、なんとか空いているところに着席できまして。
店内はこんな感じで ナウなカフェ仕様ですが、メニューはベトナム料理。あ、オシャレベトナム料理といったところね。
Imageh14_032
手始めに 店名を模した P&Lフォー を 注文。
もーう スープのダシが濃厚。そしてちょい甘め。チャーシューとろとろ。もはや フォーの概念を超えてます。
あ、スープは台湾の牛肉麺を彷彿とさせるかも。
なぜフランスパンを入れる!? と思ったけれど 食べてみると無しじゃないかも。お麩みたいな扱いと思えば。
ちょっと見まわした感じだと 汁なし麺みたいなのを食べてる人が多かったような。
お店を後にして ダウンタウンを軽く散策。
Imageh14_036
歩道に描かれた陽気な魚のサイン
Imageh14_035
ワイキキへ戻るバス停から見えた光景ですが 謎のクマ2匹とおじいさんのコントラストたるや。
Imageh14_037
そしてこれね。
旅当時にも思わず載せてしまった丸亀製麺の行列 in ダウンタウン。
いやー 持ち帰り用の窓口から見えた天ぷら類が バスから見た感じだと飲茶各種に見えてね~ すわ、これは新しい飲茶の店か!?とか思っちゃったのよね~ なんか入口も オシャレな雰囲気だしね~
で、この流れで
これまで 必要以上にワイキキの丸亀製麺を見続けてまいりましたが
ついについに 意を決して入ってみましたー(ワイキキ店)
Imageh14_038
行列に並ぶこと40分程(!)
やっと手にしたこちらは “midium cold bukkake” そして たまご天。
「ぶっかけ」はそのまま英語でいけるのね。
これでちょうど5ドル(税別)だから まあ日本よりは若干高いかな?
でも うどんも なかなかのピチピチっぷりで、ハワイでこれだけ食べられるのなら いいと思うわよ~
よく見ると 日本食が恋しくなったような日本人観光客はほとんどいなくて、他の国からの観光客や地元の人たちばかりで賑わっていたのでありました。
そして 実際にうどんを切ったり 茹でたりしているところを 並びながら見ることができるのも珍しいのでしょう、皆さん写真を撮りまくり。テンションが上がって天ぷらやおにぎりを取りすぎてしまい、持ち帰り用にしていると思しき人も多々。ちょっとしたエンターテイメントと化しておりました。
私の後ろに並んでいたカップルはデートで訪れたと思われ、彼女の白いワンピースに汁が飛ぶんじゃないかと なぜか私もドキドキだったわ。しかもカレーうどん頼んでたし。
そんな感じで 皆さんそれぞれに丸亀を楽しんでいるご様子。
考えてもみれば プレートランチもちょっとしたものだと10ドル前後はザラだし、それからすると5ドルやそこらでいろいろ楽しめて(モノによるけど) しかもチップも必要なしときちゃあ、行列になるわけよね。
こうして 丸亀製麺もハワイの中へ溶け込んでいくのでしょう。
丸亀もうまいことやったわね~
ハワイからパンケーキ、日本からはうどん、てね。
どっちも粉ものなのに いろいろね。

関連記事

SPAM JAM(2014年版) [レポ_7]

買い物いろいろ [レポ_6]

billsハワイ店へ突入 [レポ_4]

ニューレストランへ突入・MW Restaurant [レポ_3]

ウマウマ密集地帯・カパフル12thアベニュー [レポ_2]

ここへきてまさかのハワイレポ [レポ_1]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)