やってきました台北マラソンシリーズ。
かつて行った37時間でも十分慌しいというのに、今度は26時間勝負でございます。
土曜の朝10:00に成田を出発して日曜の夜7:00には再び成田に舞い戻るという強行スケジュール。約26時間の滞在だけど、実質台北市内にいられるのは24時間ぐらい。
さてどこまでやれるのか。
一応言っておきますが別にムキになって短時間で旅に出ようとしてるのではないのです。やむを得ず、なのです。まあこういうことができるのも特典旅行だからなわけで。しかも必要なマイルが通常の2割引きだったからなわけで。

————————————————

朝10:00。ほぼ定刻どおりにJAA201便は成田出発でございます。なんせちょっとでも遅れようものならすべての予定が狂ってしまいますんで。

image001
てことで機内食。
右下2品がメインで、メンチカツor鳥の照り焼き。
食事後、行動の予定の最終チェックなどしていたらばあっという間に中正国際空港到着!

入国審査もスムーズに済み、いざ台北市内へ。
今回は時間のロスがないようにとあらかじめ台北ナビでホテルまでの送迎を予約しておきましたの。運転手さんとも無事に合流でき順調なすべり出し。

この当時、中国で制定された「反国家分裂法」に反対して台湾各地でデモが行われており、日本でニュースを見て若干心配ではあったもののひとまずデモに出会うことなくホテル到着。

image002
今回は場所重視で老爺大酒店(ロイヤル台北)に予約いたしまして。
場所はいいけれどもけっこうなお値段。
こちらは今回泊まったツインの部屋。光の具合悪いですが。

image005
この後あちこちで懸念事項のデモに遭遇。
まあ別に物を投げられたりするわけでもなく、影響といえばタクシーに乗ったときに若干渋滞に巻き込まれる といった程度でしたが。

関連記事

何気にけっこうな出発遅延

朝からはりきる

初・台北101

行動開始

最終日

台北ライブ&夜市

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)