まずは台北ナビで目をつけて予約を入れてもらっておいた太仁推拿中心へマッサージにまいります。
地図を頼りに向かうと、場所は食材確保御用達スーパー:頂好超市の入っているデパートのすぐ近くでございました。で、なんで今回ここでマッサージをしようと思ったかというと、台北ナビの紹介ページ に『痩せるマッサージは3回やれば絶対痩せる』っていうからさー 懲りずに楽して痩せようと思い立ったわけですわ。
なんせ1泊2日だからさすがに3回もできないと思うけど、1回やっただけでも多少は効果があると思うじゃない?

まずは足ツボマッサーを30分。イタキモでいい感じです。
そしていよいよ!痩せるマッサージ30分コース開始。
始めはイタキモだったけど、だんだん場所によって痛くなってきた。でも痩せるためと思ってガマン。うへぇちょー痛い!!ちょとやそっとのマッサージでは効かない私が痛いと思うんだから相当ですわこれ。
途中からは忍耐の場に。 痛みに耐えながらやっと終了。終わったあとも痛みの余韻がうぉんうぉん・・てしてる。でも確かに。パンツはゆるくなった気はするし、靴もゆるくなってますわ。で。

先生:「いつ帰るの?」
私達:「明日」
先生:「何時の飛行機?」
私達:「お昼には台北を出ないと」
先生:「明日の朝イチで来なさい もう1回やったほうが効果あるから」
私達:「・・・・はい」
なぜかもう1回やることに決定。

 

マッサージの痛みは微かに残っておりますが気を取り直してゴハンゴハン~
タクシーで永康街へスイッと。鼎泰豊~冰館と回ります。
鼎泰豊ではもはや定番となった小龍包とアン入り小龍包で舌鼓。なんせこの後も長いので余計なものは食べません。
そして冰館。時は3月下旬。果たしてマンゴーはあるのか!? 事前にリサーチしたところ、なんでも例年より寒くてマンゴーの育ちが遅れているとかいう話だったのであまり期待はしていなかったけど。ありました。めでたく。でも、マンゴーものはいつもの値段に20元プラス、ということでございました。

image010
で、マンゴーのほかにイチゴとキウイの3点盛り。いい画ヅラだ。
夏だけのマンゴーと冬だけのイチゴをいっぺんに食べられるなんて素晴らしいじゃないのさ!

カキ氷で至福の時を過ごした後。
実はカキを氷食べてる時から気になってたのよねー向かいの店(というか屋台?)の行列が。

近づいてみると、福州世祖胡椒餅じゃん!すげー! ってことで列に加わりますもちろん。

image015
数分後、手にしたそれは熱々で中からは肉汁がジュワー、のまぎれもないおいしさ。カキ氷で冷えたカラダにはより一層おいしく感じられますわ。

image014
手際よく胡椒餅が作られていくさま。並びながらずっと見ていると全然飽きませんぜ。

(2016年9月追記)
※こちらの店舗はのちに閉店したようです

関連記事

何気にけっこうな出発遅延

朝からはりきる

初・台北101

出発

最終日

台北ライブ&夜市

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)