意識高い系スーパー・コクアマーケットと キングストリートを挟んでほぼお向かいに位置する Koa Cafe に 朝ごはんを食べにやってまいりましたー。

こちらは コアパンケーキハウスのジュニアが開いたお店だそうで、前に行った pancakes & waffles もそうだという話だし コアパンJr.(←勝手に命名)が あちこちで活躍のご様子でなにより。

 

かわいいパンケーキのアイコンが どことなく ぐでたま を思わせます。

 

店内壁ぎわのカウンター席には また 盛り上がる&写真映えする感じのサイン装飾ときたわね!

 

カウンター席の他に テーブル席が 10組くらい、という感じでしょうか。
こちらも 注文をして、番号札をもらって席で待っていると 料理を運んできてくれる モスシステム。

 

レジ横の カスタマイズコーナーでは 各種調味料やシロップ類などまで いろいろ揃っております。

 

かわいいパッケージのドリンク類。
真ん中のオレンジジュースは フレッシュスクイーズで大変美味しいのです。
画像を撮り忘れましたが カウンター内にある ピタゴラスイッチみたいなマシン(に見えた)で、注文をしてから ギュインと絞ってくれます。
それをラージサイズでゴクゴクいく美味しさったら もう アナタ。

 

Bacon Me Crazy $10
ベーコンにほうれん草、チーズが入った ベーシックなオムレツながら こらまたイカすネーミング。
サイドに野菜が選べるあたりも今どきのヘルシー志向な感じでいいわよね〜
野菜の他にも ライスやトースト、パンケーキやワッフル、ポテトなども選択できるのですが、ハパライスやキヌアあたりも選べたりして ヘルシー方面も抜かりなし。

 

Guava Lava Mochi Waffle + Fresh Berries $12
「モチ」が入っているせいか 回りはパリっとしつつ 中はフワモチ。
生地が軽いので、口に入れると溶けてしまうような感じで ペロリといけちゃいまーす。
ワッフルだけでも美味しいけれど、やっぱりトッピングしておきたいベリー類。

 

Porky Pork Benedict $14
コアパンケーキハウスの人気プレートランチメニューでもある Vinha D’alhos(ポルトガルで肉とワイン、ガーリックの料理という意味らしい・ここではポークソテー的な感じかな?)にベーコン、ほうれん草、そしてオランディーズソース という タンパク質充実のベネディクトでーす。
ボリューミーかと思いきや、そんなに大きくないし、美味しいオランディーズソースと絡むと 飲み物かのごとく するすると食べられてしまうのね~
こちらのサイドには なんだか楽しそうな「ポテトメドレー」とやらをチョイスしたらば いろいろな品種のカラフルなポテトたちがわんさか。確かにポテトのメドレーだわこれ。

 

Mochi Pancakes + Fresh Berries $11
こちらも生地にモチが混ざっているということで モチっとしつつもフンワリ感もある仕上がりに。
口溶けも良くて 美味しーい。
もちのろん ベリー類もトッピングよ。

 

コアパンケーキハウスの馴れ親しまれたテイストを要所要所に入れ込みつつ、今どきの ヘルシー&オシャレ&写真映え あたりも合わせていいとこ取りしました!と いう感じでしょうか。
でも 肝心の美味しさもしっかり、という素晴らしさ。

ワイキキあたりからも わりと行きやすいロケーションだし、他にも気になるメニューがいろいろあったし、搾りたてオレンジジュースも美味しかったし、また来たくなる要素だらけなので 再訪は必至かと。

あと、こちらもそうだったし コアパンケーキハウスpancakes & waffles に行った時も そうだったのだけど、お店の人が優しかったのも印象的でありました。コアパンのDNAがそうさせるのかしら。

そしてこうなると コアパンJr. の 今後の動向からも目が離せなくなってきたわよ!

 

 

 


ホノルル本2019

関連記事

買い物関係他もろもろ&帰国の途 [18HI2_13]

ワイワイ騒いで食べて飲む・The Brilliant Ox [18HI2_12]

マラサダ界のANA? Pipeline Bakeshop & Creamary [18HI2_11]

Banan が思いのほか美味しかった件 [18HI2_10]

カカアコウォールアート [18HI2_8]

MOKU KITCHENで美味しいランチ [18HI2_7]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)