今回 宿泊した サーフジャックホテルでは、ホテル内レストランの MAHINA & SUN’S で使える 1泊あたり10ドルのクレジットが もらえるとのこと。

今回は2泊なので20ドル。

てことで せっかくなので クレジットを消費しつつ、ディナーなんぞ 洒落こんでみることにいたしましたー。
なんせ タウンの人がオープンさせたお店らしいしね!

OpenTable 経由で予約もできるようだけど、予約なしで8時過ぎに行ってみたところ、席を用意する間 少々待ったのち、案内してもらえました。

 

レストランへのアクセスもプールサイドから。

 

店内から 入り口&プール方面の景色。
開放感もたっぷりです。
プールサイドにも いくつか席があるので、そちらではまた違った いい雰囲気なことでしょう。
入口のところで、日替わりでミュージシャンの生演奏も行われていて いい雰囲気に拍車をかけます。

 

お通し的に 茹でピーナツが出てきたわよ。
この緑の唐辛子と合わせると またピリッとしてなんともいい具合に。

 

THE NAKED PIGG $20
ベーコンやマウイオニオンなどが載ったピザ。
プラス$4 で マッシュルームをトッピングしてもらったのだけど、こちらもどこぞのこだわり農場産のものだそうで 香りも良くて美味しかったので 足して大正解でありました。
薄めの生地も 小麦の味が香ばしいのよ。

 

OPAH $34
お皿の向こうに見える 徳利に入ったダシ(カツオダシっぽい)を かけて食します。
オパの下のキャベツには サツマイモ系のほんのり甘いマッシュポテトが包まれていて ダシも相まって オシャレ版食べればロールキャベツ みたいな感じにも。

 

PAN ROASTED 1/2 CHICKEN $30
ライスの上に ローストチキンが載って登場。
皮目がパリッとしていて美味しいのだけれど 添えられている 緑色をしたチャツネが チャツネというだけに ほんのり甘ずっぱいからなのか、思いのほかライスが進まない という事態発生。
ここで OPAH に 添えられてきた 徳利のダシが余っていたので こちらにかけてみるという 作った人の意図&マナー無視の禁じ手を行使。
するとなんということでしょう、いい具合にお茶漬けっぽくなってまた違った美味しさに。ダシの力たるや。

 

だいぶ満腹になってしまったので、デザートは控えることにして お会計です。
ここで 部屋付けにすることで、がっちり宿泊者用のクレジットを反映させる仕組みとなっております。
この時点でのレシートは 値引きされていないものの、チェックアウト時に 食事代からばっちりクレジット分が引かれて精算されているのが確認できました。

 

地元食材やオーガニックのものも多用されているらしいので、身体に良さそうなものを摂取した充実感とともに
なんだか かつてないほどに 和田弘とマヒナスターズ に思いをはせた夜でありました。

 


関連記事

【もろもろ】買い物とマックのパイとTHE BUSとUberなど【まとめ】[18HI_12]

ドーナツ王に俺はなる! Donut King Hawaii [18HI_10]

ローカル色満載ファミレス・Highway Inn [18HI_9]

SALT界隈& MORNING BREW で朝ごはん [18HI_8]

Nico’s KAILUA で サンデーブランチ [18HI_7]

ラニカイビーチ・カイルアビーチ [18HI_6]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)