カイルア朝ごはん で 満たされた後は ホールフーズ界隈などを散策しまして、そしてやっぱりカイルアに来たからにはビーチに行っておかないとー

てことで まずはラニカイビーチを目指します。

 

バス停付近には こんな感じで クリスマスの名残もいたりして。

カイルアロード沿いのバス停から70番バスに乗り込み約10分。
カイルアビーチを経由して 坂道を越え Aalapapa Dr + Kaelepulu Dr あたりで下車しまして、ビーチ方面へ。

 

ラニカイビーチは ビーチ自体の美しさもさることながら
ビーチへ向かう小道&その先に広がる海の光景が なんともステキなのも好きなポイント。

今回、気づいたら 各小道の画像を撮っていたので
こちらに並べて愛でてみたいと思いまーす。

 

なんだかちょっとワイルドな感じの Ocean Access 5(多分)。
道の幅もちょっと広め。
地元の人が写り込むとまた画になるなーこりゃ。

 

明るくパラダイス感も醸し出す Ocean Access 4。
道幅が狭めなせいか、秘密の通路っぽい雰囲気も感じます。

 

両サイド ハイソな感じの民家に面している Ocean Access 3。
やっぱり有名どころはこの小道ですかね。
塀が白いから その先の海も空も映えるわね~
のんびりいい雰囲気だけど、さすがきっちり防犯カメラも仕込まれております。

 

ちょっと やさぐれた感じの Ocean Access 2(多分)。
このあたりまで来ると、ビーチのエリアがかなり狭まるゆえ人通りも少ないのかも。

 

もはや 道の先は砂もなくいきなり海、の Ocean Access 1。
柵も設けられております。
このへんは 先に海が見えなかったら よくある道草しがちな通学路、と言われても納得してしまいそうな。

Ocean Access 5 → 1 と 進んでいくにつれて カイルアビーチへ近づいていく これらの小道たち。
それぞれに味わい深くて 見ていて飽きないわ~

 

ちなみにこちらは
Ocean Access 3 を抜けたところからのラニカイビーチでございまーす。

 

ラニカイビーチからカイルアビーチへは 散歩がてら歩いて移動。
道中、陽射しを遮るところがほとんどないので 真夏だとギラギラで厳しいけれど、この時期は常夏といえども だいぶ陽射しもやわらかくて 歩くのにもちょうど良いわね~

 

カイルアビーチ手前、坂を上ったところに出現するこちら。
はるばるハワイまで来たというのに これを見ると かなまらまつり を 思い出してしまうのはなぜかしら。

 

坂の上から カイルアビーチを眺めます。
この辺り、見晴台然としていてベンチなどもあるので ここでのんびりするのもまた良いもので。

 

カイルアビーチへやってきて またのんびり。
でもこの後 急に豪雨が襲ってきて 30分ばかり雨宿りをする羽目に。
いいわねー カイルアビーチで井戸端会議。

 

豪雨が去った後は 何事もなかったかのような のんびり光景ふたたび。
ライフセーバー小屋ですらも画になるわね~

 

 

 


関連記事

【もろもろ】買い物とマックのパイとTHE BUSとUberなど【まとめ】[18HI_12]

MAHINA & SUN’S で ディナー [18HI_11]

ドーナツ王に俺はなる! Donut King Hawaii [18HI_10]

ローカル色満載ファミレス・Highway Inn [18HI_9]

SALT界隈& MORNING BREW で朝ごはん [18HI_8]

Nico’s KAILUA で サンデーブランチ [18HI_7]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)