てことで

出来心で スクートのサイトを覗き

あ、空いてるー
なんて言いながら 言われるがままにいろいろ入力していき
スクートする準備が完了してしまいましたー てへ☆

 

今回スクートに支払った代金の内訳は以下のとおり(1人あたり)。

往路:15,319円(フライ・バッグ:20kg受託手荷物込み)
復路:13,521円(フライ・バッグ:同上)
座席指定料金:片道960円×2=1,920円
支払手数料:1,600円

計:32,360円

最安のセール価格よりちょい高くなったものの、3万円台前半でハワイへ行けるという素晴らしさ。
やはりハワイだけに ちょっとひるんで受託手荷物分20kg分が含まれる フライ・バッグ料金 にしてしまったわ。
これが台北だったら迷わず 何もつけない フライ料金 にするところなんだけど。
他のwifiやブランケット類、食事類などのオプションは一切なしです。

そして
予約完了した後に気付いたのだけど、10%オフのセールコードが出てたというね・・・あああー
(良かったら使ってくださいまし↓確か年内有効)

 

同じLCCでもスクートの何がいいって、使用している機体がボーイング787なので 座席が比較的ゆったり目(78~86cm ※席による)なこと。ヘタなフルサービスの飛行機(例:ユナイテッドの787機エコノミー 81cm)と差異がない(むしろ広いかも?)と思われます。これならホノルルまでの7~8時間も耐えられるはず。

主なLCCは A320機にツメツメの座席。(29インチ:73.4401cm らしい)
国内くらいならこれでもいいんだけれどね~
そういや前に バニラエアで台北に行った時、終盤あまりの狭さに頭がおかしくなりそうになったこともあったわ。

 

とはいえ
関空発なので、埼玉在住のわたくしとしては 羽田又は成田⇔関空の足も確保しなくてはいけないわけで。

そのへんの持ち出しと移動の手間を考えると 結局 ハワイアン航空利用の安いツアーで羽田や成田から出かけた方が良かったりして、などというオチもうっすら透けて見えたりしますが
まー 祭りに参加した、ってことでね。そこはね。

 

そんなわけで スクートで行くドキドキハワイ旅、来年年明け早々に決行いたしますー。
あんまり休んでられないので2泊4日!
またハワイ出雲大社へ初詣か!?


関連記事

【もろもろ】買い物とマックのパイとTHE BUSとUberなど【まとめ】[18HI_12]

MAHINA & SUN’S で ディナー [18HI_11]

ドーナツ王に俺はなる! Donut King Hawaii [18HI_10]

ローカル色満載ファミレス・Highway Inn [18HI_9]

SALT界隈& MORNING BREW で朝ごはん [18HI_8]

Nico’s KAILUA で サンデーブランチ [18HI_7]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)