アラモアナセンターでトロリーを降りて 建物内へ向かうと、マカイマーケット入口のところに何やら新しそうな店舗を発見。

 

その名も POKE & BOX
名前のとおり ポケの店のようですが、なんだかおしゃれ風味。
これはちょっと見学しなければ、ということで店内へ。

 

白米か玄米かサラダをベースに、好みのポケ丼を作ることができるようです。
サイズのラインナップは
S:ポケ1種、サイド2種 $7.99
M:ポケ2種、サイド3種 $9.99
L:ポケ2種、サイド3種 $14.99
となっている様子。

てことで、サラダベースのMサイズで注文してみることに。
ちなみに 私の前に注文していた人は、白米とサラダのハーフハーフにしていました。
そういう技もあるのね!

 

魚介類からチキン、豆腐(という名の厚揚げかな?)まで 自由なラインナップ。
なんでもポケにできちゃうってことよね~
ここの前段で タマネギやアボカド、カニカマなどもプラスできます。

 

ポケの具材を選んだ後は、こちらでポケの調味。
それぞれ、小さめのボウルに具材と調味料を入れて、ザッザッと和えてくれます。
フリカケやフライドオニオンなどのトッピングも。
で、フレッシュアヒ×醤油、タコ×マイルドスパイシー という いたって面白味のない感じでカスタマイズしてしまいました。
ま、初回だしね!

 

サイドは この中からのチョイス。
トビコと青菜のナムルっぽいのとカイワレを選択。

最後に お会計をして、終了です。

 

最終的にこんな感じの仕上がりとなりました。
もうー いろいろのせすぎて、ポケ部分が見えなくなるほどに。
で、お味ですが なかなかいいわよ!
当然ながら ポケの浸かりが浅いわけですが そこは仕方あるめえ。
タコポケでチョイスした「マイルドスパイシー」は ほんのり辛い、といった程度です。

野菜たっぷりでタンパク質も摂取できるし、ライ〇ップ的にもなかなか優秀アイテムなのではないかしら?
そういった意味でも 栄養が偏りがちな旅行中には強い味方となりそうね。
カスタマイズで何パターンも楽しめるのもまた良し。またいろいろ(今度は冒険しつつ)試してみたいものです。
いつ見てもなかなかの賑わいだったので、地元の人にも受けているのでしょう。
ハワイの味・ポケをこう提供するとは。ポケを仕上げる工程を見るのもなんだか楽しいし、これはアイデア勝ちかもね~

 


関連記事

帰国 [17HI2_20]

買い物関係まとめ [17HI2_19]

行列が絶えないタコス店・SURF N TURF TACOS [17HI2_18]

インタマのオシャ高カフェ・コナコーヒー パーベイヤーズ [17HI2_17]

Ruth’s Chris で ステーキがっつり [17HI2_16]

ワイキキビーチ [17HI2_15]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)