最近、アメリカ方面へ行った際に ステーキを食べに行くのが 恒例化してきております。

ハワイにも 新しいステーキの店がいくつかできているけれど、どうもなんとなく安定のお店に行ってしまいがち。

今回も いろいろ検討したけれど、最終的に行くことにしたのは Ruth’s Chris Steak House 。
数年前にも行って 大満足だったのと(レポはまだです、ええ)、昨年の有吉ハワイで訪れていたので 行きたいという同行者のリクエストもあり。
そんなわけで 1週前ほど前に ホームページより ビーチウォーク店に予約を入れておきました。

※今回の画像は 店内がムーディだった為、全体的に暗めとなっております。

8時の予約というのもあるんだろうけど、到着したらば 店内から外の席までほぼ満席。予約をしておいて良かったわ。 前に来た時は 飛び込みでも大丈夫だったけど やはり有吉ハワイの影響なのかしら、などとザワつきつつ、安定のピニャコラーダでスタート。

テーブル担当のおねいさんも、メニューを見せながら「コレガ トマホークステーキ、アリヨシスペシャル ネ〜」と日本語でぶっ込んできたよ!
これは あの番組以降、相当儲かってるとみたわ。店全体であの番組に乗っかる気マンマン、てな感じです!
確か 「ナカイの窓」でも こちらに来てたような、そっちの影響もあるのかな?

 

まずは シーフードタワー でスタート。
こちらで スモールサイズですが なかなかボリューミーです。実は「ラージ」としっかり言ったつもりだったのだけど、他に注文したものとの兼ね合いから察するに「ラージって言ったような気がするけどまさかね〜」と 反射的にスモールで オーダーを入れたのではないかと勝手に推察。
で、シーフードですが エビもカニもロブスターも新鮮でプリプリで スモールでも満足でありました。ま、ラージが出てきても対応できたと思うけど。

 

来たるべく肉に備えて 一応野菜も摂取しておきましょうと ささやかな抵抗。ステーキハウスサラダです。
ほんの罪滅ぼし。

 

さーきましたー トマホークリブアイステーキ!
やっぱりあの番組を見ちゃうと注文せずにはいられまい。これ 画像に収めると ちんまりしてる感じだけど 直径30センチ近いお皿だからね! 骨部分だけで45センチくらいあるからね! もーう あまりの長さに笑っちゃったよね〜
画ヅラだけではなく、食べても美味しい(美味しくないわけがないわな)。ジューシーだけど食べ応えもあって肉の旨味もじっくり。

 

こちらは サーロインとヒレが楽しめる ポーターハウスステーキ。
サーロインは柔らか。ヒレは 食べ応えとコクが相まって 肉の王道、てな感じです。

 

ステーキのお供に ロブスターマカロニチーズと グリルドアスパラガス。
マカロニチーズにロブスターがゴロゴロ入った豪華版です。濃厚すぎないので スッキリ美味しく食べられます。
こちらも 注文する時に 担当のおねいさんに 「このぐらいのサイズだけど大丈夫か」と念押しされ できることなら注文させたくないぐらいの勢い。 多分<オマエたち食べ過ぎ>ってことなんだろうけど。

そんな感じなので もはや食後にデザートを食べるかどうかすらも聞かれることもなく。なんならちょっと食べても良かったくらいだけどね〜うふ。

 

最後にサービスで イチゴをフランベしたプレートを いただきましたー
テーブルで火を灯してくれる 心憎い演出つき。
多分 経費的にはささやかなものだろうけど、ちょっとした心遣いが嬉しく感じます。

こんな感じで お肉をはじめ いろいろがっつりいただいた宴でございました。満足満腹。

オーナーらしき人が 自らステーキを切り分けてくれたのをはじめ、各テーブルを小まめに回っていたりしていたし、サービスのイチゴもそうだし テレビで紹介されただけではない 繁盛の秘訣がありそうな。
それでいて 気取っていなくて気さくな雰囲気なのも また良しです。

 


関連記事

帰国 [17HI2_20]

買い物関係まとめ [17HI2_19]

行列が絶えないタコス店・SURF N TURF TACOS [17HI2_18]

インタマのオシャ高カフェ・コナコーヒー パーベイヤーズ [17HI2_17]

ワイキキビーチ [17HI2_15]

あらためて Zippy’s へ行ってみる [17HI2_14]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)