1泊2日ながら アウラニをそれなりに満喫したところで、お次はワイキキへ。

アウラニから ワイキキへのバスも出ているものの、4人だとさほど総額も変わらなそうなのと時間の自由を取ってタクシーで移動いたしましたー

ワイキキでの宿泊はオハナワイキキマリアでございます。
すでに夕刻にさしかかっているので、すぐに部屋に入れるだろうと意気揚々とチェックイン。
すぐに部屋に入れたのは良かったものの、滞在中も記事にしましたが 流れるようにきたわよリゾートフィーのくだり!
もう 晴天の霹靂すぎて血の気が引いたわ。
(注:他の大手ホテルがこぞってリゾーフィーを徴収している中、これまでオハナワイキキマリアはリゾートフィーを徴収していませんでした。)

ショックのあまり 大方理解してたけど 「リゾートフィーって何ですかっ?」ってムダに聞いちゃうよねー
ドヤ顔で「ワイキキトロリーに無料で乗れる 云々・・」とか言われて終了なわけですが。

 

そんなこんなでダメージ満載で入室。
アウラニからやってくると あっさり感は否めませんが、これはこれでいいのです。 ステーキが続けばお茶漬けが食べたくなるってものよね(ものは言いよう)。
そしてやっぱり手前に設置されているカウンターは便利。

 

洗面台(左)、そしてかなり浅いながらバスタブもあるハンドシャワー(右)
シンプルイズベスト!

さて 落ち着いたところで
ガイドブックにやたらと載っていて かなり気になっていた レモンのかき氷を食べに出かけますよ。
マリアからもほど近いそのお店はこちら~

 

レモーナハワイ
夕方に行ったもので 強烈な西日に照らされとりました。

 

マイヤーレモン(左)とパイン(右上)、コーヒーミルク(右下)のかき氷を発注。
マイヤーレモンという代物、初めて食べましたが 果肉はもはやグレープフルーツのようなジューシーっぷりで、酸味が強すぎず、でも弱すぎでもないちょうど良さ。
パインもシロップに果実感が残っていて 冷凍パインの延長のような仕上がり。
そしてコーヒーミルクもコナコーヒーでできてるとあって、香りも苦さもいい感じでウマウマ。
どれもこれも大満足。こんな手近なところでステキなかき氷がたべられるなんて 今後も大いに使えそうね。
他の味もいろいろ試してみたいところです。

 

おまけ。
前から気になっていた マリアとロコブティックの間で ひっそりとやっている間口の狭いピザ屋にて ついにピザを購入してしまいましたー
注文すると オーブンで温めてくれるスタイル。ちょい薄めの生地&けっこうモチモチでいけるわよ~
遊びや買い物に夢中になりすぎて食料難民になったときなどにも使えそうね! わりと遅くまでやってるみたいだし。

関連記事

pancakes & waffles と カメハメハベーカリー のハシゴ [15HI2_7]

ヌックなのかヌークなのか・the nook neighbourfood bistro [15HI2_6]

コオリナ探検・Monkeypod [15HI2_4]

‘AMA‘AMAの夜と昼 [15HI2_3]

アウラニ探検 [15HI2_2]

夏の終わりのハワイレポ・出国~アウラニ [15HI2_1]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)