本日は「ハレイワ&ノースショア」というオプショナルツアーに参加して1日ノース観光へ。
一番の目的は海辺で映画を見るイベント「サンセットオンザビーチ@ノース」 に潜入し、今回出店しているというカフクの有名エビ屋台・ジョバンニのエビを食べること(映画が始まる前に帰ってしまうわけだが)。

朝8時過ぎにピックアップしてもらい、途中でドールパイナップルパビリオンに立ち寄り、完熟パインなどに舌鼓。そして延々と続くパイナップル畑を抜けてやってまいりましたノースショア。
同じツアーに参加の皆さんは思い思いのビーチで自由時間を過ごす中、私達はサンセットオンザビーチが催されているアリイビーチでツアー車を下車。

image024
まだ時間が早いので、人も多くなく出店も準備中のところもあるけど↑、一番のお目当てのジョバンニはやってたよ!ヒュー!! 

image025
念願のエビ!! (画像左)
レンタカーでもないとカフクまではなかなか行けないからねー。ガーリックがものすごく効いててたいへんウマいです。
そして画像右はフリフリチキンのプレート。こちらもまたウマー。

 

その後ツアーの皆さんがランチを食べにカフクへ行くというのでもちろんついて行く。あれさっきエビとフリフリチキン食べたじゃん?とかいうツッコミはナシ。
何軒かある屋台のうちの1件、「ブルー○○○(名前失念)」という屋台に案内してもらう。

image027
もちろん選ぶはガーリックシュリンプ。
マイルドとホットがあるのでホットのほうにしてみる。ここはライスかガーリックブレッドかが選べるので、ダメ押しにガーリックブレッドの方をチョイス。これがまたナイスなんですわ。
もちろんエビもほどよくウマ辛で素晴らしい。
しかもジョバンニにはなかった切り込みがエビに入っているのでカラも剥きやすいし、エビ自体がこっちの方がプリプリ感が多い気が。

一同ガーリック臭でいっぱいになりながら、再びノースはウミガメが見られるというラニアケアビーチへ移動。なんでも午後の方がウミガメ出没率が高いのだそうで。
行ってみるといるわいるわウミガメがガンガン泳いでいたり砂浜に上がってきていたり。

image030
動きがゆったりなので写真にも収めやすくてステキです。
ガイドのニイサン、砂浜に上がったカメを見て「これが本当の甲羅干し」とか言ってるし(きっと必勝ギャグ)。
しかしナマで見ると迫力ありすぎ。そしていぶし銀な雰囲気をかもし出しております。触ったり、エサなどあげてはいけないんだそうで、ボランティアの方が目を光らせていらっしゃいました。

その後ハレイワの街で少々自由行動。
いの一番にマツモトストアへ。
シェイブアイスを買い求める人で長蛇の列を作ってますわ。なんでも前日は浜崎あゆみが テレビの撮影で訪れていたんだとか。そして数日後は石田純一がご来店の予定なんだとか(今度の火曜日らしい。興味ある方はいかが?)。
そんなに しゃべっていいんだろうかとコチラが心配になるくらい饒舌なマツモト社長でした(お話しました)。

image038
そして30分ほど並んでやっと手にしたシェイブアイス、その名も ハワイスペシャルがこちらでございます。前に来たときよりなんだかおいしい気がするのは30分並んだせいなのか。
サトウキビなどで甘さをつけているというせいか、後味すっきりでもう1コくらいいけそうよ。

image039
もう1コくらいいけそう、ってことで勢い余って目と鼻の先にあるアオキストアのシェイブアイスも食べ比べてみることに。こちらは殆ど行列なしで購入。
画像左がレインボウで右がハワイスペシャル。
シロップの味はわりと近い感じだと思うけど、氷がこちらのほうがふわっとしてる感じ。

ハレイワでの自由時間が1時間30分くらいあったのだけど、うち1時間をシェイブアイスに費やしたので、他に散策があまりできなかったのが残念。
最近ソニプラのTシャツ売り場で幅をきかせているハレイワスーパーマーケットが実際あって、Tシャツがガンガン売られていたのが見られてちょっとうれしかったわ。

こうしてホテルまで送り届けてもらってツアーは終了。
あのツアー車、ファブリーズしたりするのかしら、やっぱり。

関連記事

ハワイ限定ですってよ

今ならもれなくブリトニー体型と名乗れる

悪循環?

社会復帰

帰ります

ぢつは

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)