Image
今回の宿は この観光シーズンにも関わらず JTBサイトでお値打ち価格だった トリップアドバイザーでも上位の常連・クロスホテル札幌でございます。
外観はあっさりしていますが、中に入るとNYのホテルかと思うようなシャレオツ感があちこちに。それでいて預けた荷物を部屋に運んでおいてくれたり、大浴場もあったりと おもてなし度もすごくて、なるほど評価が高いのもうなずけます。
朝ゴハンも 派手さはないけれど、道産食材も豊富でそれぞれおいしくてとても満足でございましたー
場所も札幌駅から近いし、予算が合えば定宿にしたいわね~

Image_2
さてさて 今回の主目的その2。
8月にオープンした 赤レンガテラスへ突入なのであります。
北海道の有名店などがいろいろ入っているとのことで リサーチ段階で悶絶でしたわ。
食事関係もいろいろ惹かれたものの、胃をオータムフェストで使い果たしたので 泣く泣く今回は持ち帰り系を中心に。
Image_3
函館のスナッフルス系列らしい Peche Grand にて ケーキやら焼き菓子やら。
どれを食べてもおいしくてたいへんー
また 札幌で行くべき店がひとつ追加になってしまったわよこれ。
Image_4
北海道代表・御存知大泉氏も推奨しているんじゃ間違いないと思われる coronの2号店も赤レンガテラスに。
初日の夕方にのぞいたら ほぼスッカラカンだったので 翌日早目にあらためて突入。こらまたどれを食べてもおいしいという罠。 ミルクフランスとか道産とうきびたっぷりのリュスティックとかもうとにかくたまらんのです。
札幌駅からも近いし、それでいて1階のカフェのあたりなんかは雰囲気もいい感じだし、今後も赤レンガテラスは要チェックだわね。

Image_5
地下道を歩いていたら 「白い恋人」でおなじみ、石屋製菓のカフェがー! その名もISHIYA CAFE
見てしまったからにはスルーするわけにもいかず(←なんで) するすると店内へ。そしてするすると ストロベリーパフェと分厚いホットケーキなんぞ注文。
ホットケーキはフワフワで、もはやスポンジケーキの域。厚みは3センチくらいはありそうな。パフェのアイスを合わせてもオツでございます。この厚みなのに注文して5分くらいで出てきたし、少し経つと周りから固くなってきたので あらかじめ大まかに焼いてあるのか はたまた冷凍とかしてあってすぐに出せるようにしてるのか、それとも短時間で焼ける方法を確立したのか、そのあたりはナゾ。

Image_6
カリカリまだある?のエビ版が出たというので 空港でちょこっと買おうと JALのショップをのぞいたら、何やら目新しいものが続々とあって思わず購入。日糧のチーズ蒸しパンのラスクとか まだ食べてないのだけど密かに楽しみ。
そして画像下段の グリコがやってるというキャラメルキッチンで アーモンドキャラメルとキャラメルビスケットも購入。どっちもシンプルだけど さすが北海道の材料を使っているというだけあっておいしかったわよ~ 危うし義剛の店!!

関連記事

5月のさわやか札幌旅

2015春の札幌旅_3

2015春の札幌旅_2

2015春の札幌旅_1

涙こらえて札幌へ

新千歳空港日帰り旅

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)