そろそろ
今年の「さそり座の女」は何バージョンなのか、
そして 美川憲一のお供をするのは誰なのか
気になるシーズンとなってまいりました 紅白。
やっぱり 世界一の はるな愛 が妥当なんだろうけど
2年連続になっちゃうしねぇ。
なんて 考えていたら
前回の記事を書いてからだいぶ時が経ってしまいましたが
国内修行 秋の部 続きでございます。
福岡空港を飛び立った機体は
ほぼ夕闇に包まれた北の大地・千歳空港に到着。
千歳での滞在時間は約3時間。
まずはちょっとデザートを、ってことで
義剛の牙城を攻めてみることに。
記憶にまかせて向かうも、
どうも 店に辿り着けないので
インフォメイションで聞いてみたら
移転してるとのことで 言われたとおりに行ってみたら
ちゃんとあったわけですが
Img_2776
ここって 前 ロイヤル だったとこじゃね?
日本の空港の飲食店の利権を全て押さえてる感じの
(↑個人的なイメイジ)
ロイヤルをどかす、って相当じゃね?
やりおるねぇ~
しかも 豚丼弁当なんかも売っていたりして
(もちのろん ホエー豚ね!!)
相変わらず 着々と事業拡大のご様子。
義剛の成功を称えつつ
生キャラメルが がーっとかかったアイスを食べまして。
そして 北の幸を いろいろ物色。
予定になかった こんなものまで パケ買い。
Img_2794
札幌タイムズスクエアの しろくまバージョン。
こんな目で見られたら
連れて帰らないわけにはいかぬ。
これの売り上げの一部は
円山動物園に寄付されるそう。
そんな 突発の買い物もありつつ
一通り お目当てを確保したところで
せっかくなので
Matsuo
ジンギスカン。
空港内の 松尾ジンギスカン にて。
なんで 宮本がイメージキャラクターなのか、
とか ちょっとモヤっとしつつも。
おいしかった。ジンギスカン。
なんだか
昼は水炊き 夜 ジンギスカン、と

盆と正月がいっぺんに来た
よう。
で、
ジンギスカン臭を漂わせつつ
ラウンジでちょっと休んで
再び羽田行きに乗り込み、
無事に修行を終えたのでありました。
今回の千歳でのいちばんの目的は
きのとや(←音出ます) でして。
なんでも 親方 も推奨している
イチゴプリン が ウマーなのだそうで。
で、 リサーチ時に 公式HPを見始めたら
どれもこれもうまそうなので
せっかくなので
どれもこれも買ってみることに。
事前にHPで予約しておくと
空港で受け取りができる、という
システムがあるとのことで 早速利用。
これだと、市内などのお店でしか買えない
ケーキ類も確保できてしまうという ステキさよ。
Kinotoyacake
こちらが そのケーキ類。
ほんとは もっといろいろ食べてみたかったけど
泣く泣く これらに絞りましたわ。
で、食べてみたら
本当にどれもこれも うまくって。
ケーキをはじめ
プリンや焼き菓子類にいたるまで、
もうー 何食べても たまらず。
親方 さすが。
また きのとやのお菓子を買いに
札幌に行きたい…..
また修行先は 千歳かな….
でも北方面は 稼げるマイルが少ないのが
悩ましいところだよ。

関連記事

粉とダシとソースとキャベツ

とびきりナウなアイツ

さよなら沖縄

明日は

満腹中枢を麻痺させて その1

怒涛の秋

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)