セドナ再訪ネタ 昨日からの続きです。
昨日のネタは
こちら

で、なんで ハワイアン航空日本代理店 に
電話をすることになったかといいますと。
ハワイアン航空HP
直接予約ができないんだこれが。
乗り入れてる国の人以外は。
使えねー
こっちはテンション上がってるってのにさー
なので 日本-ホノルル便の予約を入れてるJALに
合間の旅程として切り込みができないか
問い合わせたところ
平然と普通運賃を案内される始末。
まあ仕方ないのかもしれぬが。
実際、JALの人も
「直接予約した方が正規割引運賃等があるかも」
と言ってたし。
となると最後の手段。
日本の代理店 しかないわけですよ。
インターネットでいろんなことができるこのご時世に
電話をかけて予約。
で。
日本の代理店の担当者の人は
プロフェッショナルな感じの良い方で
すんなり ホノルル-フェニックス便を
予約することができたのでした。
サーチャージ等含めて往復7万円ちょっと。
ちなみに ハワイアン航空、
ホノルル-ラスベガス便 てのも
あるのよねー
こっちもいつか利用してみたいわねー
そんなわけで今年の夏は
セドナ&ハワイで打倒オリンピック
であります(意味不明)。
おまけに 私事ですけど
ライジングサン に参加するもんで
朝: オールナイツ明けで札幌出発
昼: 自宅に戻り
夜: ハワイへ向けて成田出発
という 贅沢すぎて狂いそうな
慌ただしい予定となっております。
てんこ盛りすぎて バチが当たるんじゃないか、
と ちょっとドキドキしております。

関連記事

唐突ですが

エプロン購入は断念

社会復帰

ラストスパート

無事

訂正

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)