クロアチア戦終了後、バスで移動してナントのホテルにチェックイン。

ひと休みした後、晩ごはんを食べに出かけます。
さすが夏のヨーロッパ、夜の8時なのに昼間のような明るさ。
リサーチしていたナント名物のひとつであるらしいそば粉のクレープのお店へ。
大きい通りからちょっと入ると、小さな路地がたくさんあり、いろんなお店が並んでいてあちこち散策すると楽しそう。
時間も遅かったので、食べ物屋さん以外は 閉まっていたのが残念。

お目当てのクレープ店では主食、おかず系からデザート系まで、いろいろな種類のクレープがメニューに。シードルを飲みつつ、「バター」「トマトとチーズ」のクレープを。ざっくり言うと、それぞれ「トースト」「ピザ」、といった感じ。
シードルは、陶器の壺みたいなかわいいピッチャーに入って登場。それをやはり陶器の、ほとんどコーヒーカップみたいな器で飲むのです。リンゴの味がすごくきいていて、リンゴ味好きとしてはどんどんいけてしまいそうだけど、殆ど寝てない&殆ど食べてない&暑さで疲労・半脱水症状のため、おさえます。
デザート系のクレープもいきたかったけど、「バター」のクレープが結構ヘビーで満腹になってしまったので断念。

お店を出たのは10時を過ぎていたまだ明るい。
クロアチアのサポーターが、歌を歌い ながら、あたりをねり歩いていた。まさかクロアチアが3位になるとは、このときは思いもせず。

関連記事

暑っ!!

さよならロンドン

!!!

世界の車窓から

15周年まつり

到着

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)