乗りたかったデルタ便ー(デルタ便ー)
貯めたかったマイルー(マイルー)
当日のキャンセルで 振替になりましたー

 

さて ぼちぼち先日のハワイ旅のことなんぞ まとめてまいります。

ハワイ出発当日のお昼頃、浮かれ気分でいたところにデルタからとんでもない冷や水を浴びせられたのであります。
「ちょっと今日のフライト キャンセルにするわ」という無慈悲なお知らせです。

まさかの事態に絶句している間に 矢継ぎ早に「いちばんベストなフライトに予約し直したからね〜」とやけに前向きに提示されたのが 出た! まさかの半島のあの水色飛行機。もう頭が真っ白でしばし呆然。
同じアライアンスなので仕方ないのだけれど デルタと関わる上で懸念していた最大のリスクが今まさに現実に。

自ら選ばないのはもちろんのこと、どんなにお値打ちツアーでも選択肢にあれば申し込みをスルー。これまでの人生で避けに避けてきたあの飛行機にこんなにもあっさりと乗る羽目になるとは。
安いツアーならまだしも、わざわざデルタ公式ホームページから直接予約をして こんなにもデルタに乗りたいと言っているのにこの仕打ち。
もちろん初志貫徹で、「それなら行くのやめるわ」とすることもできたわけですが、ハワイに行きたい気持ちが上回ってしまった。弱い自分のバカバカ。

こうして 浮かれ気分が一転、一気にどんより気分で成田第1ターミナルへ。

 

 

チェックインは 振替便の会社のカウンターで直接行うのか、デルタのカウンターに寄って確認したらば 直接振替便の方へ とのこと。
ついでにデルタ便より出発が1時間ほど遅くなるからか、お詫びのミールクーポン1,000円分(1人あたり)をいただいたものの ミールクーポンなんかいらないからデルタに乗せて、と思うことしきりなのです。

 

はい見てくださいー 下から4番目に燦然と輝く”CANCELED”。

 

重い足と心を引きずりながら 振替便の方のカウンターにてチェックイン。
しかしまたここで追い打ちをかけるように問題発生。
同行者のESTAのデータがないという一大事。というのも、少し前にパスポートを更新し その新しい番号での申請をうっかり忘れていたからなのでありました。まあ自業自得なんですが 本日2度目の頭真っ白状態。
これはハワイから試されているの?拒否されているの?

でも拒否されてもここまできたら食らいつくしかあるまい、ということで カウンターからとって返して 急遽ESTA申請開始。半分慌てつつ、なんとか申請を済ませまして。
最近許可がすぐに下りない、なんて話もあるようだし 私が2年前に申請した時も翌日の許可だったし、これで間に合わなかったら本当にハワイから拒否されているのね と祈るような気持ちで待つこと30分ほど。

恐る恐るESTA画面を見てみると 晴れて許可が下りていて一安心。辛うじてハワイから拒否されずに済んだようです。

 

ESTAがダメだったら ウルトラクイズの成田ジャンケンで負けた人よろしく ここで飛び立つ飛行機を見送る羽目になっていたわ。

 

さーこれで安心してハワイへ向かえるわ!(飛行機はイヤだけど) ということで デルタからもらったミールクーポンで果敢に空港内の不二家でイチゴパフェを食べてから出国です。

そして 飛行機はキャンセルになったけれど ラウンジは入れます、ということでデルタラウンジへ。なんせ羽田ではラウンジに入れてもらえないから せめて成田では入っておかないとね。

ということで久々のデルタラウンジ。
野菜スティックのイメージが大きかったけれど いつの間にやら JALあたりにも負けていないくらいのラインナップに。

 

当然 野菜スティックもあるのですが

 

パスタに焼きそばやら

 

つくねにシュウマイとタンパク質部門も充実。

 

チキンラーメン的なものまで揃っております。

 

そしてキーマカレーまで。最初は欧風カレーっぽいのが提供されていましたが 途中からキーマに変わっておりました。

こんな感じで 思いのほか充実していて すっかりくつろいでしまったものの ついにその時がやってきてしまうのです。

 

あーあーあーあぁー

 

あーあーあーあーあー

デルタラウンジを出てから あー しか発していない感じですが 覚悟を決めてしぶしぶ搭乗。

 

なんだかこの 椅子が無機質に整列した感じさえ どこかに連行される雰囲気に見えてくる始末。頭の中で「ドナドナ」がこだまします。

そんな中 デルタのなんちゃってメダリオンだからなのか、CAの人からご挨拶なども受けてしまい。

 

鬱々とした気分で出発なわけですが せっかくなのでミッドナイトフライトっぽい景色なんぞ。トップテンあたりだったら翼の上で明菜が歌うパターン。

 

そして機内食タイム。出ましたビビンバ。
果敢に米まで現地から載せているのね。スプーンもビビンバ用のものがセットです。

 

チョイスその2はシーフード。
茶飯の上に魚の切身&和風の餡かけなどが乗っております。
ちなみにもうひとつのチョイスはビーフでありました。周囲を見た感じではビビンバが圧倒的人気のようで。
ちなみに梅ゼリーはチョーヤ。

その後 ふて寝につぐ ふて寝。

 

おお夜明け。ようやくゴールに近づいてきたようであります!

 

到着前の朝食はこちら。甘いパン2種。

 

ようやくイノウエ空港に到着です。
同行者にいたっては謎の体調不良を発症したりして お見舞いされっぱなしではありますが、とりあえず無事に着いたということで良しとするしかあるまい。

ほんとにもう以遠権とか いい加減見直してくれれば こんな悲劇も起きずに済むと思うのよ。
預け入れ荷物控えの説明書きなんて 英語とおでん文字しか書いてないのよ? 日本で商売するからには 日本語を入れるのが筋じゃなくて?

それはさておき 前日夜~早朝の記憶は削除して とっととワイキキへ向かうわよ!!

 

FlightAware
乗るはずだったデルタ便
実際に乗った便

 

関連記事

ダイヤモンドヘッドがごちそう・DECK. で朝ごはん [19HI_4]

Seniaでオシャレランチ [19HI_3 ]

楽天トラベル侮れじ、の ロイヤルハワイアン [19HI_2]

2020推しの成田へ無事に帰国

ああもう帰国

ピンクのパンケーキいきまーす

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)