さてさて「平成最後」と勝手に銘打って出かける今回のハワイ旅
飛行機が決まったところで お次はホテルでございます。

ここのところ、新規オープンとかリニューアルオープンのところに泊まることが多かったので
この流れでいくと 昨年リニューアルした クイーンカピオラニホテル あたりはどうかな? ということで早速リサーチ。
最安の部屋は 1泊130ドル前後くらいで出ているものの やっぱりクイーンカピオラニならでは、の ダイヤモンドヘッドビューの部屋を狙いたいところ。
でもそうなるとたちまち200ドル超えとなってしまうわけで。
リニューアルしているというのは百も承知ながら、かつての「格安ツアー常連ホテル」という印象が強すぎて 200ドル超えにどうもいまいち納得がいかず。

そんな感じで悶々としながら 楽天トラベル をのぞいていたら、なにやらおもしろそうな案件を発見。

ワイキキ ビーチフロント アット シェラトンホテルズ 

なんでも ロイヤルハワイアンモアナサーフライダーシェラトンワイキキのワイキキビーチ沿いシェラトン系列3トップのホテルのいずれかに宿泊できるという くじ引き的な要素がありつつも、 どこにあたってもハズレなし というプランなのだそうで。

これはもう迷わず予約してしまうわけです。

このプランで 該当の日だと 最安の部屋で1泊285ドル(税別、食事なし)。

時期にもよるけれど 1泊300ドル超えは当たり前、な感じのこれらのホテルに200ドル台で宿泊できてしまうなんて 素晴らしいじゃない~

クイーンカピオラニへ200ドル払うのは渋るくせに、シェラトン系列へ300ドル弱を払うのは即決するという 人がいかにネームバリューに弱いかということを示す好例でございます。

で、
どのホテルになるかの連絡は 宿泊の21日前までに来ることになっているそうで
先日、メールにてその連絡が届きまして

ロイヤルハワイアン に決定となりましたー!

いやー 実は密かに「来るといいな」と思っていたりしたんですわロイヤルハワイアン。

今回は 最安のトラディショナル(街側、庭側、山側の部屋)指定ですが、もうちょい足せば海側の部屋指定もできるようだし、こういうプランも旅行の前から楽しめていいわね!

そんなわけで
久々にパー子ホテルを探検してきたいと思いまーす
ベーカリーもできたという話だし、ピンクのパンケーキも食べないとだし
2泊で足りるかしら~ たいへんー


関連記事

ダイヤモンドヘッドがごちそう・DECK. で朝ごはん [19HI_4]

Seniaでオシャレランチ [19HI_3 ]

楽天トラベル侮れじ、の ロイヤルハワイアン [19HI_2]

デルタ便キャンセル→振替便でハワイへ [19HI_1]

2019年3月ハワイ旅 インスタまとめ

まさかのデルタ便キャンセル

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)