1週間のハワイ旅休暇を経て、本日より社会復帰です。
出勤するや否や お土産のパイナップル型クッキーをにぎらせて あれこれ言わせない作戦。

今回も楽しく~ といきたいところですが
終盤にまさかの 台風&ハリケーンコンボがあったものだから いろいろ忘れないうちに 旅のことをまとめちゃっておきたいと思います。

 

—–  ☆ —–

 

というわけでまずは関空へ向かうべく 旅は羽田からスタート。
基本は前回のスクート旅と同じ流れなので、さくっとまとめてまいります。

 

東京オリンピックが2年後、ということで ちらほらオリンピック仕様の景色が見受けられる羽田第一ターミナル。

 

旅の最中に サムライブルージェット画像をぶち込みましたが、西郷どんジェットも捕獲。
短い時間だったものの なかなかの獲れ高でホクホクよ。

関空行きの機内では 張りきってWifi接続をしつつ、都道府県シールを所望したりしていたら あっという間に到着です。

 

関空では安定の場末Hカウンターにスクートの黄色が目立っております。
出発時間の3時間前からチェックイン受付が始まるということで その30分ほど前にカウンターに行ってみたところ、既に先客が30人程度。
列の後ろにつきつつ、前回より親切具合がアップグレードした事前調査の用紙に記入をして 順番を待ちます。
座席指定もしてあるので すんなりとチェックインを終えたらば お待ちかねの551蓬莱タイム!!

 

今回は絶対に食べようと数日前から決めていた海鮮焼きそば。
ミニシューマイセットも もちろんつけます。
おいしいおいしいー。これで安心して機内で眠れるわ~

 

相変わらず外国の人だらけでアウェイ感がすごい免税店エリアを抜け、モノレールでスクートが待つゲートへ。

 

時節柄 満席かと思いきや、ちょこちょこ空いている席が。
私たちの横も空席だったので、ちょっとだけゆったりできたわー

 

機内ではひたすら睡眠。
そして気づくとだんだん窓の外が明るくなってまいります。
ハワイ行きはこの景色がいいのよねー

で、何気に空の上ではけっこう寒いです機内。
前回もそうだったのだけど 冬場だからかなーと思っていたのですが今回も寒かったので きっといつもなのではないかと。JALなどだと空の上でもやたら暑い印象なのだけど、あれは暖房を効かせているってことなのかしらね。
そんなわけで、羽織るものやブランケット系など 用意しておくと安心です。

あとトイレの便座の蓋が どんなにきっちり開けても、だんだん下がってくるのは仕様なの?
前回は故障かな?と思ったけど、今回も下がってきたので さすがに疑わざるをえないわよ。

と 疑念を抱きつつ
無事にハワイに到着しまして
やはりwikiwikiバスで 入国審査会場まで移動→入国審査→預け入れ荷物引き取り と こなし 1時間ほどで空港脱出。

 

予め予約しておいた 空港送迎定額のチャーリーズタクシーで まずはホテルへ向かいまーす。

 

Flightaware
羽田-関空
関空-ホノルル

 

 


ホノルル本2019

 

関連記事

台風&ハリケーン&スクート帰国便 [18HI3_19]

帰国便遅延でウルフギャングダメ押しランチ [18HI3_18]

スーパーマーケットめぐり [18HI3_17]

Chuck’s Cellarで肉&シーフードを食らう [18HI3_16]

シナボン×チーズケーキファクトリー &おやついろいろ [18HI3_15]

カイルアDAY・PRIMAで美味しいピザ [18HI3_14]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)