あっという間の帰国の朝です。

滞在中、夜な夜なカジノで過ごし ほぼずっとスロットマシーンと対面していたのですが、前半はけっこう勝っていたのでそこでやめれば良かったものの 「もうちょっと勝ちたい」という欲が出てしまったのが運の尽き。するすると勝ち分は消えていき 最終的にはマイナスとなりましたとさ。規模は違えど大〇製紙の社長を思い出すわ。
週末はカジノも混むようで レートが低いマシンから埋まっていく、といった感じでありました。

そんな感じで もう何度目かの空しい早朝を迎えつつ、ホテルをチェックアウト。
今回のツアーは到着時のみ送迎をしてくれるパターンなので、帰国時は自力です。てことでタクシーで空港へ。

 

 

ほぼ毎度 眠さと虚しさでボロボロになった心をなぐさめてくれる空港のシナボン。
今回もご多聞にもれず シナモンのかほりで癒されましたわ。

 

まずは ラスベガスからサンフランシスコへ向かいます。

サンフランシスコでは 到着時にもお世話になったBOUDIN で またまた パンの器入りクラムチャウダーなどを食したりして帰国便に備えます。

 

そしてサンフランシスコから 再び羽田へ向かう便に搭乗。この日の前日に就航したばかりらしいボーイング787でーす。

 

1回目の機内食はこんな感じ。
メインはラザニアです。けっこう食べられたわ。アメリカ系エアラインのラザニアは これまでにも何度か遭遇しておりますが、わりと間違いないような気が。

 

2回目の機内食はこちら。
ハズしの少ない朝食セットです。手前のクッキーが煎餅っぽく見えるわ。

 

こんな具合で 無事に羽田に到着したのでありました。
そもそも多大な期待もしていなかったので まあこんな感じよね ということで。
行きも帰りも 大幅な遅延やらトラブルなどなく、無事に帰ることができただけでもありがたいことです。

 

これにてひとまず ラスベガス旅のまとめを区切りまして、例によって追加事項は記事にしていきたいと思います。
しかしカジノは なかなか勝たせてくれないわね~

 


るるぶラスベガス(2018年版)

 

関連記事

インアウトバーガーやらトレジョやら [LV16_7]

ランチでお手軽ステーキ・THE CAPITAL GRILL [LV16_6]

カジュアルシーフードまつり・Phillips SEAFOOD [LV16_5]

ハイローラーからラスベガス一望 [LV16_4]

巨大パンケーキ登場・Peppermill [LV16_3]

なごみホテル・サーカスサーカス [16LV_2]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)