ここ最近のアメリカ旅の恒例・ステーキの宴とまいります。
ニューヨークともなると 有名店なども数多ある中で、今回行ってみたのは K Rico というお店。
場所も便利だし、評判も良さそうだし、ということで ホームページ経由でOpen Table にて前日に予約いたしましたー。

ホテル(Row NYC)からも 散歩がてら歩いていける距離のこちら。
看板に「SOUTH AMERICAN STEAKHOUSE」とあるだけあって、受付のおねいさんもセクシー☆ラテン系。
軽く踊りながら席へ案内してくれるという ラテン系のイメージそのまんまな感じで なごみます。

 

間口はさほど広くなく、奥行きがある感じの店内。
とはいえ 全体的にもこじんまりとした感じながら お店の人(みなさんラテン系)がこれだけいるというのは やはり人気店ゆえですかね。お客さんもどんどん入ってきていて、私たちが帰る頃はほぼ満席でありました。

 

で、今回の注文はこんな感じでいってみます。

チョップドサラダ $14
アボカドドレッシングとバルサミコで仕上げたところに マンゴーやパパイヤ、イチゴも入っていて それらもドレッシングの一部にもなっている感じで さっぱりおいしく。

 

JALEA PERUANA $17
イカやエビ、ホタテなどのシーフード揚げ物盛り合わせ。カリ&サクのところをアイオリソースをつけて食べます。
このボリュームからするとけっこうお値打ちだと思いまーす。やっぱり揚げ物は良い。

 

ポーターハウスステーキ $84
お肉を切ってもらったところに ホースラディッシュをその場ですりおろしのせです。
わりとさっぱりしているのに 噛むほどに味わいが広がる感じ。

 

ステーキのお供に ブロッコリーとカリフラワーのソテー $9
揚げ物&お肉摂取の罪悪感を紛らわせてくれる魔法の一品。

こんな感じで お店の人も気さく&ノリノリだったし、楽しく美味しくいただきましたわよ。
デザートは 街中で充実しているので、こちらでは注文せず。

場所柄か、ミュージカル前や鑑賞後の人用に 前菜にメイン&サイド、デザートでしめて39ドルという シアタープリフィクスメニューが用意されているのが魅力。
今回 あわよくばこのメニューを注文できないかと試みたものの、ミュージカルのチケットを提示しないと注文できないとのことであえなく撃沈。お得なだけあってさすがにラテン系といえどガードは固いわね。今度はぜひ ミュージカル帰りに行ってお得メニューを注文したいわ!

 

 

 


NEW YORK FOODIE

 

 

関連記事

帰国の途~別れられないデルタ~ [16NY_12]

街歩きやらスーパーやら [16NY_11]

ペンステーションそばのオシャレフードホール・THE PENNSY [16NY_9]

インスタ映え必至の派手シェイク・BLACK TAP [16NY_8]

ブルックリンビレッジウォーキング [16NY_7]

ベストだらけの美味しいお店・Pies’n’Things [16NY_6]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)