前記事FIVE GUYS に続き、バン貸切観光ツアーにて お次はハレイワ方面へ向かいます。

 

車窓に広がるパイナップル畑を眺めつつ。

 

ハレイワタウンに入りましたー。FIVE GUYSを出発して20分ちょい程度だったか。

まずは 散策をする人で混み合う中心部を抜けて ウミガメ出没スポットだという アリイビーチへまいります。

残念ながらウミガメは砂浜には出てきていなかったものの、ちょっと海の中へ入れば出会えてた様子。
ウミガメに会えなくても、時間があれば こちらのファミリーみたいにのんびり過ごすのもいいわよね~

 

まー 青い海にユニコーンが映えること!

 

こうしてしばしの滞在後、中心部へ移動して やはりハレイワに行ったからには寄っておきたい、マツモトストアへ。

シェイブアイス購入には、通常の店舗入口とは別の専用入口から。
末尾に並んでこんな具合で、並び始めて20分くらいでシェイブアイスを手にすることができましたー。

 

鮮やかな手さばきでシロップがかけられていき、あっという間にレインボウに。
同じピンクっぽい色のシロップでも微妙に違うのが何種類もあるのね。

 

手前から時計回りに レインボウ、トロピカル、マツモトズ。
練乳とかモチのトッピングはナシでシンプルに。
シロップが甘すぎないので、さっぱり美味しく食べられます。
レインボウとマツモトズは、どの色がどの味のシロップか あまりよくわからなかったのだけど、トロピカルはそれぞれの味が すごくはっきりわかりました。

時間に余裕があれば モヤさまでも毎度行っているソープファクトリーにも寄ってもらう予定だったけれど、ワイキキまで戻る時間を考慮するとちょっと足りなそうとのことで これにてハレイワを後にしてまっすぐホテルまで乗せてもらって貸し切りチャーターは終了。時間にして7時間、お値段350ドル。

普通にハレイワへ行くツアーなども結構お値段するようだし、自由度と時間の節約を考えればコスパも良いのではないかな?
今回は4人で利用したので、1人あたり87.5ドル。こうなるとアリになってくるから不思議。
ツアーによって 料金とは別にチップの記述があったりしたのだけど、今回利用したツアーはチップの記述が一切なかったので、本当に提示の料金を予約時にカード払いしただけでありました。ドライバーの人も求めてる風ではなかったし、だからといって料金もあからさまに高いわけでもなかったし、良心的なツアーも探せばあるのね。

 

 


関連記事

帰国 [17HI2_20]

買い物関係まとめ [17HI2_19]

行列が絶えないタコス店・SURF N TURF TACOS [17HI2_18]

インタマのオシャ高カフェ・コナコーヒー パーベイヤーズ [17HI2_17]

Ruth’s Chris で ステーキがっつり [17HI2_16]

ワイキキビーチ [17HI2_15]

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)