まだ暑かった頃に確保したジェットスターの札幌旅
先日(といっても10月の話ですがー) 実行してまいりました。

019
安いのばかりに気を取られ、
「後でなんとかなるっしょ」と確保した札幌行き 朝一番の便。
結局 なんとかするためには
成田に前泊するしか方法がなく、
もはや安いのかそうでないのか よくわからない状態に。
成田ビューホテルの前泊プランみたいなので
5000円程の持ち出し。

001
ジェットスター専用の待機場でしばし待った後、
バスで乗り場まで移動いたします。
途中で 預け入れ荷物などをコントロールするような場所など
「空港のおしごと」も間近に見られて楽しいぜ。

002
朝日を背に出発を待つ ジェットスター機。
ウルトラクイズファンにはたまらない タラップーー!!
もちのろん グアム到着時のくだりのコントは欠かせない。

003
機内は 思っていたほど狭さは感じず。
JALのエコノミイと大して変わらない気がしまーす。
ジェットスターグッズに食いつきそうな心を抑え、
離陸前から爆睡していたら、あっというまに千歳に到着。
紅葉もだいぶ進んでおります。
予定より少し早く着いた為、
「予定より○分早く到着しました」というドヤアナウンスが。
千歳では ターミナルビルに直接機体が接続したものの、
そこはやはりLCC、ちょこちょこビル内を歩き回り
ようやく出口、といった感じでありました。

この時点で もうひと仕事終えた感がありますが
まだ朝の8時。
さっそく札幌市内へと向かおうとするも
何やら電車の時間がおかしなことに。
なんと 千歳線が停まっているというまさかの事態。
札幌でのたくらみ予定が崩れていくー
そんなところへ
札幌市内へ向かうバスの臨時便が出るという朗報が。
さすが千歳空港、仕事が早いわ。
こうして バスにて札幌駅に無事到着。
本当は 着くやいなや
さえらでタラバガニサンドを食べるつもりだったのだけど
想定外の出来事などで 時間がおしてしまったため、断念。
気を取り直して
ステラプレイスの開店と同時に はなまるへ直行し、
お店の前の待機リストに名前を書いて順番を確保。
はなまるのオープン(11:00)を待つ間、
大丸のきのとやカフェで朝ごはん。
020
左がクロックムッシュで、右がフレンチトーストのセット。
アイスは好きな時に持ってきてもらえるのだけど、
フレンチトーストにのせたりして食べたかったので
同時に持ってきてもらった次第。
期待を裏切らぬおいしさで、さえら断念のダメージもちょっと薄れたわ。

そうこうするうちに11:00。
はなまるがオープンいたします。
待機リスト順に名前が呼ばれ、店内へ。
朝ごはんからの~ 間髪入れず、の ランチタイムでございます。
006
まーつーりー!!
道産ネタ中心にいろいろチョイス。
もちのろん 浅漬けも忘れずに。
ホウボウとか、ニシンの握り など 珍しいところも。
どっちも 脂がのっていて たいへん満足。
007
ボタンエビは 握り(奥側)に加えて
手前の軍艦にミソをのせて食べるシステム。
たまらんよ、たまらん。

はなまる で 狂喜乱舞した後は、
今回の最大の目的地といっても過言ではない、
ちくわパン発祥のお店・どんぐり本店へ!!!
008
そんなに広くないのだけれど、
定番ぽいものから季節もの、独創的なものまで
もうー ラインナップがすごすぎて ロマンチックがとまりません。
惣菜パンは具材たっぷりだし、何から何まで おいしそうすぎて
店ごと持って帰りたい気持ちをおさえつつ、
吟味に吟味を重ねて ちくわパンをはじめ いろいろ購入。
そしてどれもこれも 期待通りのおいしさでありました。
翌日 オーブンで焼いて食べてもまた格別。

ずっしり重いパンを持って
三越のホクレンまつりを攻め、
水産物関係やら農産物関係をあれこれ捕獲しつつ、
各デパートのファイターズ応援まつりのお得福袋(1000円程度)を狙い撃ち。
(そういや昨年も同じ時期に行って同じような動きをしていたわ)
017
きのとやは今年はオサレパッケージ。
016
こちらは もりもと
あまり好きではないどら焼きも もりもとのならおいしく食べちゃうから不思議ー
015
べんべやはこんな感じ。
手前の3点は別途バラで購入したもの。

ますます荷物を増やして いっぱいいっぱいになったところで、
010
大通り公園で ほんのり観光気分を味わいつつ、
そろそろ空港へ向かうことに。
さすがにもうこの頃は千歳線の遅延も復活しており、
快速エアポートも通常運転。
018
電車に乗りつつも、
果敢に北海道限定ものを摂取。

ふたたびの千歳空港。
まだまだこちらでひと仕事もふた仕事もあるのです。
かま栄のパンロールも買わなきゃだし!
011
空港内のラーメン道場の 一幻へ。
いつも行列をしてる、というもんで
このために ちょいと早めに空港入りしたのだけど
タイミングが良かったのか行列は無く
すぐに着席できてラッキーでございました。(夕方4時過ぎ)
で、どっちも見た目が似てますが 右がえびしおで左がえびみそ。
それぞれ濃厚なエビのダシとのハーモニーがたまらず。
最後に えびおにぎりをおつゆに入れておじや風でまたたまらず。
食べ終わる頃は また行列ができてたわよ~

012
ラーメンの後は アイスで決まり。
今回は よつ葉乳業で食べてみました。
左がミルクフロートで右がかぼちゃとバニラのミックス。
この「空港店限定」だというミルクフロート、
なんとなーく シェイク的なものの上にソフトクリーム、というのを
イメージして注文したのですが
実際は 牛乳の上にソフトクリーム、という斬新ないでたちでありました。
コーヒーフロート、コーラフロート、ミルクフロート・・・・
そうよね・・・冷静に考えれば気づきそうよね・・・
ま、想像とは違ったものの、
牛乳だけ飲んでもおいしいわけで、
それがアイスと混ざると牛乳がほんのり甘くなって2度おいしいという、ね。

013
ちょ、白い恋人の簡易ショッピングカートも売ってるし!!
買おうかどうしようか悩んだ挙句、今回は断念したのだけど
これに 白い恋人をたんまり詰めて持ち帰ったらステキよね~

こうして 空港でも北海道を満喫し、無事に成田へ舞い戻り~
といきたいところですが
そうは問屋がおろさねえ、ってことで
戻りの便は出発に少々遅れがきたわよー
18:40出発の予定が 機内に乗り込み始めたのが19:00頃。
とはいえ
成田到着は 予定(20:20)より少々遅れた程度だったので
さほどダメージは感じず、でしたが。
ちょうど ハロウィン間近の時期だったので
係員やクルーの人たちも
魔女っぽい帽子をかぶっていたり
カボチャやオバケのバッジを付けていたり、と
プチ仮装みたいなことをしていて
そのへんはフレンドリーなLCC、といった感じよね。

そんなわけで
初のLCC札幌日帰り旅はこんな具合で無事に終了。
ま、日帰りでも十分楽しみましたが
1~2泊して おいしいものをいろいろ満喫、ってのも
やっぱりいいわよね~

<おまけ>
014
大事に持ち帰った かぼちゃ(恵庭産・ほっとけ栗たん)と
玉ねぎ(北見産)。
どちらも 三越のホクレンまつりで購入したものです。
おいしすぎ。

関連記事

5月のさわやか札幌旅

2015春の札幌旅_3

2015春の札幌旅_2

2015春の札幌旅_1

涙こらえて札幌へ

新千歳空港日帰り旅

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)