ホットドッグの早食いまつりがあったり
北の国が何やら打ってみたり
世界のあちこちで やらかしてた感じの
7月4日。
日本じゃ 定額給付金バーゲンフェア!!!
ってことで
行ってまいりました国内修行。
改めて おさらいいたしますと
今回のルートは
 羽田-鹿児島
 鹿児島-高松
 高松-羽田
で あります。
まずは羽田-鹿児島から。
さすがバーゲンフェア期間中の土日とあってか、
賑わっております羽田空港。
時間がないのに
無理矢理サクララウンジでドリンクを飲んで
いざ機内へ。
しばらくすると
見えてまいりましたぜ桜島!!
長渕と国生さゆりが呼んでるわよ~
頭の中が 「ウォウ ウォウ」(「とんぼ」by長渕)で
いっぱいになったところで無事到着。
そして
空港でいきなり さつま揚げ に引っかかる。
Kt001
揚立屋のさつま揚げ(左:鶏棒/右:フランク)
さすが本場!味わい深いぜー!
フランクの方は想像通りで普通においしく、
鶏棒は ほんのりピリ辛で想像以上のおいしさ。
他にもいろいろ食べたかったけど
後があるのであきらめる。
いそいそと
空港バスで鹿児島市内へ移動。
天文館で下車し、
まず目指すは 黒豚
事前のリサーチで 行きたい店がありすぎて
悩みに悩んだ挙句に決めた
あぢもり へ 向かいます。
さー お待ちかねの 黒豚トンカツ!!!
Kt002
せっかくなので 特選ロースカツ 1700円也
柔らかい!!!
肉が甘い!!!
脂身がちょーウマー!!!
衣もサクサクで もう言うことなし。
何の宝石箱と例えたらいいのやら。
至福です、至福。
そして他に
Kt003
ランチの 黒豚しょうが焼き定食 650円
Kt004
単品で 黒豚角煮 770円
もうー
しょうが焼きの肉も柔らかいわ、甘いわ、
なんといっても650円て。
会社のそばに欲しい、こんな店。
強いて苦言を呈すとすれば、
画像を見て頂ければお分かりかと思いますが
しょうが焼きの肉は網の上にのせない方がよろしいかと。
タレとキャベツを絡めて食べたいじゃない?
ゴハンにワンタッチしてから食べたいじゃない?
唯一これだけが残念ポイント。
上品なお店のようなので仕方がないのかもしれないけど。
で、角煮。
トゥルトゥルですよ、トゥルトゥル。
味も 甘すぎず、しょっぱすぎず、
ほどよく濃厚で すごい好み。
ステキすぎです あぢもり。
ついでに数量限定だという ミンチカツサンド
お土産に購入。
心残りはしゃぶしゃぶ。
今度はぜひぜひ食べてみたいもんですわ。
ブタミンパワー満載になったところで
次はデザート、でありますが。
長くなったので次回へ続きます。

関連記事

粉とダシとソースとキャベツ

とびきりナウなアイツ

さよなら沖縄

明日は

満腹中枢を麻痺させて その2

満腹中枢を麻痺させて その1

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)