エプコットはフューチャーワールドとワールドショーケースからなるテーマパーク。
フューチャーワールドは近未来な雰囲気でちょっと宇宙チックな感じ。
ワールドショーケースは世界の国々の建物やショップなどがあり、さながら万博ってとこかな?

特にゲスト優先日ではなかったけれど、朝イチで行ったら空き空きでございました。

 

042
ミッキーとニセミッキーが出会った瞬間の図。
イマジネーション館のところを歩いていたら、あまりにもおねいさんが激しく手招きするもんで、中に入ってみたら キャラ入れ食い状態。びっくりした。
まだ早い時間で空いていたせいか、ヒマでしょうがなかったところに私たちが通り過ぎ、その中にニセミッキー(姉コドモ②)がいたものだから コレ幸いと呼ばれたものと思われます。
おかげで予定外にミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、グーフィー、チップ&デールという物凄いメンツと一気に写真におさまることができてホクホク。

 

056
こちらはエプコットのツリー。
それぞれパークごとにツリーがあって、それだけでも楽しめましたわ。

 

フューチャーワールドのアトラクションの中でもテストトラックミッション・スペースは要チェックらしい。
テストトラックは、GM社提供ってだけあって 車のテストコースをすごいスピードで走り抜ける、てな感じだそうで。
で、問題はミッション・スペース。要は遠心力で宇宙旅行体験のようなものができるらしい。が、 事前にリサーチしていたら、めちゃめちゃ気持ち悪くなるとかで、中にはその後の予定を棒に振ったなんて話もあったものだからこちらはご辞退申し上げることに。

で、テストトラックにトライ。
ちょっと並んだだけでもう順番が来てしまった。ドキドキで乗車。室内でブレーキのチェックや、耐火、耐水などの実験をこなしたのち 場外に出たと思ったら猛スピードでコースを走りぬけその爽快なことといったらアナタ。あまりにも楽しすぎて続けて2回乗りました。空いてたし。
あ、急にスピードが出るのでヅラの方は注意。確実に飛ばされると思われます。
車を降りて出口へ向かっていくとショップがあり、車関係のグッズが買えます。そして、プリクラみたいな機械があってテストトラックのドライバーズライセンスが作れます。楽しいので記念にぜひぜひ。

このときここディズニーワールドでは、50周年を記念して各地のディズニーランドからいろいろなアトラクションなどが出張(?)してきてるとかで、 東京ディズニーランドからもシンデラブレーション(だったっけ?)がきていたらしい。
そして、カリフォルニアのディズニーランドからはソアリンが! カリフォルニアで乗ったときもかなり気に入ったのでまた乗りました。やはりこちらでも大人気らしく、エプコットにこんなに人がいたのか、 というくらいのちょっとした行列が。そして期待を裏切らずまたまた楽しかった。オレンジ畑の上を飛ぶとき、オレンジのにおいが微かにするのがニクいでやんす。
日本にもできればいいのに。JCB提供のところでどうでしょう?

 

058
普通にあちこちにちょこちょこリスもいたりして。

 

ワールドショーケースへ移動。あちこちをさくっと見学。

059
こちらは日本エリアの鳥居。
ショップや食べ物屋さんは三越がやってるらしいがちょっと間違った感じのものが多数。
食べ物屋さんは日本人で大繁盛しとりました。

060
アメリカエリアのワゴンで売っていたファネルケーキ。
アイスのせで頼んで見たら、こんな豪快なことに。もうちょっと丸い感じでアイスが載るんだと思ったら。でもケーキ部分はサクサクでホロッとしてておいしくて、アイスとも合うわよー。
他にもアメリカエリアは 地元ってことで意地があるのか、アメリカグッズを売るワゴンも充実していて、「アメリカ横断ウルトラクイズ」みたいなベタなものが沢山あったので めちゃめちゃ食いついてしまったわ。

062
こちらはフランスエリアに突然現れたサンタ。
何やら説法じみたものがおもむろに始まりました。これもこの時期ならではですわね。

関連記事

総括

マジックキングダム

MGMスタジオ

アニマルキングダム

ついに到着

さあ出発

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)