たいがいハワイのガイドブックでベトナム料理、といえば登場するマイランへ今回初めて行ってみました。
アラモアナS.C.からタクシーで5分ほどで到着。いつも混んでる、というので張りきって5時のディナーで予約を入れたら、 まだお客さんは誰もいなくてちょっと拍子抜け。
でも時間が経つにつれて日本の観光客も地元の人も大勢来てて、さすが人気店と いったところか。

image0160

無難なところで生春巻き、揚げ春巻き、エビのガーリック炒めなどに加えてたいへんおいしいと評判のカニカレー(画像)を注文。 しかも時価。
このカニカレー、フランスパンと食すとたいへん合います。これはゴハンじゃダメ、って感じ。
またこのフランスパンが 軽く焼いてあるのか、すごくおいしくてさー。勢い余ってフランスパンをおかわりしてしまったり。
シメにプリンを食べてたいへん満腹です。で、肝心の時価のカニカレーの値段ですが。スミマセン値段覚えてないのですが、法外な値段ではないのは確か。 「まあこんなものかね」という感じだったと思います。ハーフサイズにもできますし。

 

image0161

晩ゴハンの後、腹ごなしを兼ねてカラカウア通りを散策しているうちに発見してしまったのが コールド ストーン クリーマリー
芸能人も通うという古着屋「88tee’s」の数軒隣りにあります(ワードエンターテイメント センターの「L&Lドライブイン」の隣にもアリ)。
いろんな種類のアイスと、いろんな種類のトッピングがあり、好きなものを選ぶと、店員さんが大理石のうえでそれらを練り混ぜてくれる、という仕組み。もーう種類がありすぎて迷っていたら、たくさん 試食させてくれて、それがまたどれもこれもおいしくて、ますます迷ってしまう、という悪循環に陥る。
トッピングもよくある カラースプレーやチョコやナッツだけではありません。オレオやキットカット、スニッカーズなど、これまたステキなラインナップ。楽しすぎて完全にアタマがおかしくなってます。
さんざん悩んだ挙句、チーズケーキのアイスとキットカットをワッフルコーンの器に入れてもらうことに(上画像。わかりづらいですが)。ああアイスひとつ食べるのにたいへんな疲労。
でもイベント性があってたいへん 楽しいです。店員さんが大理石の上でアイスをこねくり回しているのを見るのも楽しいし。で、食べてももちろんおいしい。 毎日通っていろんなパターンを試してみたい衝動にかられること間違いナシ。

 

image0162

ABCストアではおやつの定番・マウイスタイルに新しい味を発見。
それは「ソルト&ビネガー味」。
さっそく試してみることに。 まさにビネガー。酢。
私はそんなにイヤじゃないけど、オニオンの方が好きかな。好き嫌いが分かれるところでしょう。

関連記事

ハワイ限定ですってよ

今ならもれなくブリトニー体型と名乗れる

悪循環?

社会復帰

帰ります

ぢつは

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)