8月のお盆を過ぎた頃だったでしょうかユナイテッド航空倒産か!? みたいなニュースがかけめぐったのは。
テロ以降、幾度となく「危ない」というウワサを耳にしたけれど、いよいよ今度は本当かも?? ってことで、しこたま貯めこんだマイル(といっても6万マイルくらいなんだけどさ)をムダにしてはならじ、と意を決してUA予約センターへ電話。
倒産騒ぎが起こってから、なかなか電話がかからない、ましてや特典旅行なんて、という話だったのに、以外にすんなり電話がつながって、そしてあっさり1ヶ月後の台北旅行が予約できてしまったのでした。
ちょい拍子抜け。
こんなご時世だから後腐れがなきよう、Cクラス (2名×3万マイル)で予約してマイルを使い切るのが正しいのだろうけど、咄嗟に「もう1回どこかに行ってやろう」という ケチ心がおきてしまい、エコノミィ(2名×2万マイル)で予約してしまったので、もう2万マイル余ってまっす。
さて予約が取れたはいいものの、時期的に休みも沢山とれない状況で、金・土・日、の2泊3日、しかもUAったら「行きは夕方発、 戻りは朝発」なもんだから、トータル約37時間(これでも多めに見積もって)しか滞在できない、というわけ。
この限られた時間で どれだけやれる(=食べられる)か、胃袋との戦いを覚悟でっす。

———————————————————-

さあ出発(と書いて「たびだち」と読む)の日。普通に会社へ行き、はやる気持ちを抑えて午前中めいっぱい仕事に励む。そして 「歯医者に行きまぁす」と午後から早退。いったん地元に帰って歯医者で(矯正の)調整。再び上京してスカイライナーに乗りこみ、 一路成田へ。
あぁなんて慌しいんでしょう。それもこれも最小限の休暇で済ませる為。ムダな休みは取らないわよ、などとブツブツ 言ってる間にUA801便はグイーンと離陸。いよいよ台北マラソンの始まりよ!!

image0141

さてUA。状況が状況だから何も期待していなかったけど、それがかえって良かったのか、機体はトリプルセブンできれーい&各座席にモニターついてるわ、機内食もなかなかどうしておいしくて(上画像)、ちょっと頑張ってるじゃなーい、という感じで、俄然応援したくなっちゃいますぜ。スタバのコーヒーももう出していない、というウワサだったけどちゃんと出してるみたいですし。
で、その機内食。写真手前の2品(右がラザニア、左がチキンのテリヤキ)のどちらかをチョイス。私はラザニアを選びましたが、 トマトソースもわりと繊細ないい味で、今までのイメージを覆す勢い。
友人はテリヤキを食べましたが、こちらもおいしかったそう。 あとはパンとサラダとイタリア製のラングドシャ風のクッキー、というシンプルなものだけど、パンも固くもすっぱくもないロールパンだったし、ヘタにカチコチの肉とかアマアマのココナッツケーキとかより全然よいです。
これでいいんだよねー。 もっと早く気づけばねー、なんて言ってはいけない。予想外の機内食に感動していたら、あら大変、あっという間に台北に到着~

関連記事

何気にけっこうな出発遅延

朝からはりきる

初・台北101

行動開始

出発

最終日

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)