ただでさえ正月休みにどこへも行けなくてうずうずしてるのに、「スチュワーデス刑事・ハワイ編」の再放送を あまりにも見るものがなくて見てしまったのと、仕事始めの前日の夜に突然ジンマシンめいたものが発生したため、 「もうだめだ。行くしかない」とほんとに急遽ハワイ行きを決定。
ラッキーなことに空きがあったノースの特典旅行を姉にめぐんでもらい、飛んできました南の島へ。
「自主トレ」という名の思いっきり観光旅(石井○久とか松坂○輔のことを言ってるんじゃ ないわ)。
3泊5日のあわただしい旅ですが、こんな感じで現地で更新してます。どうぞ!!

———————————————————-

成田ではスーツケースの中身まで詳細に調べられたりして若干ビクつきつつ、しかし何事もなくホノルルに到着。
が、しかし それと同時にものすごい雨が。少し降ると止むものの、ただのスコールではすまない勢いのこの雨、今日1日で1~2時間おきに 降ってきてます。
そしてはっきりいって寒いです。上に1枚羽織ったくらいではすみません。風もびゅうびゅう。オフシーズンとは いえ、今回はこの悪天候に悩まされそうな予感。

 

image0120

さて、今回のホテルは巨大水槽でお馴染みのパシフィックビーチ
「テロ以降の需要喚起のためのキャンペーン」を確か5月まで 実施中とのことで、パーシャルオーシャンビューの部屋が通常220ドルのところ100ドルで泊まれます。もちろんこのプランを利用。
36階という、うえから3番目に(高さが)高い部屋に入れてもらい、ラナイに出て左を見ればこんな感じの眺めです。 ちなみに右を見ればマウンテンビュー。夜景がたいへんきれい。
部屋にはABCで買えば7.99ドルはしそうなロゴ入りのサンダルも用意され、アメニティも(中国製の)歯ブラシセットまであるし、コーヒーメーカーもあるし(無料コナコーヒーつき)、 ベルボーイやコンシェルジュの人達も親切だし、初めて泊まったけどなかなか好きになりそうな予感。

 

image0121

「またエッグスン・シングスかよ!!」とお思いでしょうが違います。
というのも、なんでもこのエッグスンが昨年末に火事で焼けてしまった(3月頃再開予定との話。お見舞い申し上げます。)との情報を直前に得たものの、やっぱりパンケーキは食べたいもので オリジナルパンケーキハウスへ行くことに。
アラモアナS.C.から10分程度歩いて到着。こちらも賑わっております。
メニューのラインナップはエッグスンと同じような感じで値段がちょっと低めの設定かも。
私たちはオムレツ (&パンケーキ3枚)と「お薦め」というストロベリーワッフルなどを注文。パンケーキはエッグスンに比べると「引き」はなくて フカフカ系。ワッフルはちょっと厚めで、外がカリカリの中ふんわり。イチゴのジャムの粒がほぼ原型をとどめているので、 フレッシュイチゴを食べてる感じで、甘くなくておいしい。こちらも満足。オムレツもうまうま。
どっちがいいか、と言われると もうこれは好みの領域なので、なんとも言いがたいけど、私的にはパンケーキはエッグスンで、ワッフルはオリパン(勝手に略) かな。

 

テロ発生後、観光客が減って大打撃を受けているというハワイ。
こんなところにも影響が、と思われるのがDFSの開店時間。 いつもは9:00のはずなのに、現在11:00オープンとのこと。
観光局では「ハワイに来てくださいキャンペーン」を大々的にやっていて、 これもその一環だと思うけど、空港で税関を過ぎて外に出るとグアバジュースを頂いたり、ハワイのいろいろな店で使えるという 「バリューパス」があったりと超「ウエルカム状態」。大分日本人も戻ってきてる、ということだけど、本土からの観光客の方が断然多い感じ。

 

アラモアナS.C.は本日よりセールとのことで、すごく賑わってます。ブランド関係もちょっと覗いたところ、大々的ではないものの 一部でセールになっていたり、普段のハワイでは品切れになっていそうなモノもあったりして、期待できるかも?

明日からの天気がどうなることか。それが心配なところでございます。この調子じゃ海に入るのも辛そうよ。

 

関連記事

ハワイ限定ですってよ

今ならもれなくブリトニー体型と名乗れる

悪循環?

社会復帰

帰ります

ぢつは

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)