昨夜は結局 23:30頃にようやく飛行機が千歳を発ち、羽田に着いたのは日付が変わって午前1時過ぎ。
当然 交通機関はほぼ終了しているので、空港で夜を明かして始発電車で帰る覚悟でいたものの、ANAから一部交通費として 一人当たり一律5000円が支給されたため タクシーで帰宅しました。
もちろん それだけじゃタクシー代はまかなえないので 足は出るものの、なるべく早くケーキを冷蔵庫に避難させるためには止むを得ず。ホテルに泊まったりするよりはマシよね と。
Image
こうして 決死の思いで(ちょっと盛っている) 持ち帰ったクリスマスケーキ。
イチゴが若干崩れ落ちたものの、ほぼ無事な姿です。
その日のうちに食べられなかったので 風味が少々落ちているであろうことは否めませんが まあ仕方ないですね。
なんだか思いがけずネタ盛り沢山の旅となってしまいましたが 今回は無事に帰宅できたことで良しとしましょう。
飛行機の顛末なども 改めてのちほどまとめたいと思います。
せっかく 台北でのマッサージでほぐしてもらったってのに 帰りのワチャクチャですっかり抹消されちまったわ!またほぐしに行かないとだわ!

関連記事

さて帰れるか

雪は降る

噂に聞く

早くも

こらまたうまい

寒くても食べる

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)