さて
この夏のハワイ旅
6月に手に入れた iphone4 も
海外デビウしたのであります。
出発直前に いいタイミングで
海外パケットし放題 が スタート、ってことで
浮かれポンチでいたものの
冷静になってみると
1日:1,480円 × 滞在日数(7~8日) って
なんかすごい額なので
基本の通信はフリースポットのを使うことにして
もっぱら「機内モード」キープ状態だったのですが
とある1日だけ 限定で
「海外パケットし放題」の恩恵にあずかってみることに。
日本時間を基準に課金されるということで
時差を考え慎重に スタート。
「パケ放題」とはいえ
ビーチでのんびりしている数時間に使って
あとは場所を確認したりするのにちょいちょい使ったりした程度。
で 帰国後、
きちんと 1,480円に おさまっているのか、
間違ってすごい金額になっていないか、確認してみたところ
結果 ちゃんと1,480円だったのですが、
その表示の仕方が稲川淳二並みに怖いのなんのって
 海外通信代 66,000円ちょい
 海外パケ放題分 -約64,500円
 →すなわち 実質1,480円と。
 
ひいいい。
あの程度で 6万超とな。
よく、「海外でiphone使ってすごい請求がきた」
みたいな話を聞くけど
こういうことなのか。
この値段を見ちゃうと
「海外パケ放題」ってすごいぜ。
よくぞ孫社長も 決断したもんだねぇ。
ちなみに、
ハワイでのフリースポット状況ですが
アラモアナS.C,では 何かしら電波モリモリ、の印象。
ワイキキ界隈は あまり確認してませんが
少なくとも
宿泊ホテル(エンバシースイーツ&ロイヤルハワイアン)内では
イマイチでございました。
あ、オハナマリアの IHOP は バッチリ。
やっぱり できる子だよ。

関連記事

アメリカン菓子

これ最強かも

なんなら待受画像に

暑さが身にしみる

早いもので

ビーチビーチ‼ 2

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)