↑「酒と泪と男と女」風味。
さて
年度末のバタバタで
ブログも更新できないままでしたが
先週末 実行してまいりました 春の国内修行。
いま一度 ルートをおさらいしますと
 羽田-伊丹/関空-札幌-羽田
を 一日で回ろうという計画。
始発電車で羽田へ向かい、いざ修行スタート。
Image0001
羽田の搭乗ゲート近くの JALUXで買い込んだ
JAL×ドラえもんコラボのグッズシリーズより
左はドラえもん焼印のついたドラ焼き(かわええ)、
右はえびカツ&ツナマヨサンド。
えびカツはエビがたっぷり&パンもしっとり で
企画モノかと思いきや 普通に侮れないおいしさよ。
Image0018
もちのろん タンブラーも確保。
会社で使ったる。
そんなこんなで
浮かれているうちに まずは伊丹へ到着。
電車を乗り継いで梅田へ移動しまして
Image0002
朝から串揚げ。ヨネヤにて。
手前は 串5本盛り(牛カツ、えび、かき、玉ねぎ、青と)、
右のお皿は 旬モノ・タケノコとチーズ。
ちゃんと ソースは1発勝負であります。
揚げたてウマー。
続いて 阪神百貨店の地下、
フードパークにて
Image0003
いか焼きー モチモチであります。
そして
Image0004
くくる(←音出ます)のたこ焼き。フワフワよ~
他にも うどんやらオムライスやらのお店が満載、
そしてどれも安くて フードパーク楽しすぎ。
午前中からジモティで賑わってるわけだ。
おっちゃんが サクッといか焼きを食べ 颯爽と去っていく、
そんな日常がここにはあるのでしょう。
地下街を移動して 阪神梅田駅の改札前へ。
Image0006
味わいのあるジューススタンド・梅田ミックスジュース。
Image0005
もちのろん 飲むのはミックスジュース。
カップすれすれまで なみなみ注いでくれるのであります。
画像↑は一口飲んだ後。
ちょーーーーーうめーーーーーー!!!
おかわりしたい、おかわり。
ミックスジュースの感動を胸に 道頓堀付近へ移動。
Image0008
グリコだ わーい。
何気に隣の「かぜに改源」もいいゼ。
Image0007
かに道楽だ わーい(新宿でも見れるけど)。
Image0009
今回の修行のテーマ(いつもなのだが)。
なんせ寒いので 温まりましょう。
Image0010
道頓堀 今井 にて きつねうどん。
ああもう おツユがうまくてゴクゴク。
Image0019
お次は
老舗のはり重の ビーフカツレツサンドイッチ。
お肉が柔らかくて上品だぜ。
パンをトーストしてるのもこらまたナイス。
お土産に牛肉のしぐれ煮も購入。
食べるのが楽しみよ~
Image0011
さすが こういうのも。
ええもちろん 顔入れて写真撮りましたけどね。
お土産屋などでは 焼肉たむら のカレーやら
ビーフジャーキーやらも売っていて
あちこちで たむけん大活躍。
さんざん 大阪グルメを満喫したところで
そろそろ 移動の時間。
関空へ向かう電車に乗る
南海電車のなんば駅のところに
大阪土産のエース・551蓬莱の売店があり
肉まんやら しゅうまいやらに混ざって
アイスキャンデーも売っていたので
早速食べてみる。
Image0012
アズキやらパイナップルやら
いろいろおいしそうな中から フルーツ をチョイス。
シンプルだけど すげーウマー。
寒さも忘れてパクパク。
これで105円てのもステキ価格。
パッケージも癒し系だし。
Image0013
関空でダメ押しにモダン焼き。
フードコートの ぼてぢゅう にて。
関東でもお目にかかれる店だけど、
関西で食べることに意味がある、ということにする。
おいしい&楽しい大阪を後に
今度は 千歳へ向かいます。
が、なんと。
千歳付近の雪のため
「着陸できない場合は関空に戻ります」
という条件付きのフライトになるとのこと。
ひー。
万が一関空に戻されたら
修行の予定が総崩れ&なんちゃってサファイアの野望が….
ていうか
千歳で受け取る予定のきのとや(←音出ます)の
注文済みケーキはどうなる?
と 少々おびえながら千歳行きに搭乗。
で、
いろいろドキドキしながら北海道上空へ。
千歳付近で少々揺れたりしたものの
無事に滑走路に降り立ったときは
思わず拍手しそうになりましたわ。
ほっとしたところで ラーメン。
Image0014
ラーメン道場の開高で みそラーメン(赤みそ)。
むー。
おいしいけど 好きな みそラーメンとはちと違った。
でも てっとり早く北海道のラーメンを楽しめるので
ラーメン道場は便利よね~
Image0015
無事に きのとや のケーキも受け取れました。
写真左は生チョコロール、右はイチゴプリンロール。
どっちも うめぇ。
千歳では空港内で過ごしたのみでありますが
お土産を買うだけでも フィーバーしすぎて
あっという間に時が過ぎる、それが千歳空港。
ってことで
空港で北海道を満喫して
羽田へ戻るわけでありますが
こらまた雪のため
出発が15分ばかし遅くなりまして。
それでも無事に羽田に辿り着き、
終電で帰宅。
始発で出かけ 終電で帰るという
たいへん濃く長い一日となりまして。
そしていろいろたくさん食べたわけですが
粉モノばかりで米粒をひとつも食べてないことに気づいたり。
大阪に来たのは 初めてだったのですが
こっちが阪神電車、あっちが阪急デパート、
今度は南海電鉄、と
なんかパリーグを制覇した気分。
(あ、阪神はセリーグだった)
これでおそらく 目標の12500フライオンポイントは
確保できたと思われます。
でもやっぱり 冬場の修行で北方面へ行くのは
リスクが伴いますね。
今回はなんとかなったから良かったけど。

関連記事

とびきりナウなアイツ

さよなら沖縄

明日は

満腹中枢を麻痺させて その2

満腹中枢を麻痺させて その1

怒涛の秋

コメント

  1. MOCHIKO

    凄い!!ほんまに。私が惰眠を貪っていたw
    週末に修行を・・・ 凄いわぁ・・・。
    大阪はね~、北極星のオムライスがおいちい
    次回、ぜひ

  2. ak

    > MOCHIKOさん
    オムライス~
    時間と胃の余裕があれば行きたかったけど
    さすがにムリでした… 次回(いつ?)はぜひー!
    大阪はすごいね まさに「天下の台所」ね。

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)