空港を後にしてエアポートシャトルでホテルへ。

今回は短い滞在時間ということでロケイションが良くてお手頃価格のオハナアイランダーを 予約してみました。1階にスタバがあることでお馴染みね。
チェックインしたらすぐ部屋に入ることができてラッキー。これ今回特に重要。やるねーアイランダー。
同時に翌日空港へ向かうエアポートシャトルも予約してもらって帰りの足も確保。

image002
お部屋はこんな感じでございます。1人で2つのベッドを使うんだぜ。

image003
部屋からの眺めはこんな感じ。ロイヤルハワイアンS.C.側です。

 

早速ひと休みした後、エッグスンへ直行。
お昼近くで一層混んでおります。今回は一人だし、初のカウンター席か?と思ったらタイミングが悪かったか椅子席でありました。
ここはもちろんストロベリイホイップワッフル。うまうま。

 

ワイキキ滞在時間26時間くらいでいかにハワイを満喫できるか、と半ば意地になって動き回る。
で、やっぱりウクレレだろ、とパシフィックビーチホテル内の ウクレレぷあぷあへ。

image015
ウクレレ+ケース+初心者向け楽譜&CD+チューニング用の笛のセット (↑)で90ドルくらい、とカタチから入りたい初心者にうってつけなセットを発見。即買い。
その場で30分ほど簡単に弾き方を教えて頂き、無理矢理「ハッピーバースデイ」 を弾けるように。これで牧伸司への道も近いな。

で、浮かれついでに清水ジャンプでハイアットの三越でリモワのスーツケースも購入。
なんせ今回身軽で来てるからね~。

そしてあらかじめ日本で予約しておいた朱いハイビスカスでロミロミマッサージもやってもらっちゃって。はりきりすぎ。
※注 この当時はワイキキにサロンがありました。(2016年9月)

 

image004
現在あちこち工事をしていて閑散としているロイヤルハワイアンS.C.で見かけた看板。
「工事をしてるけどお店はやってますよ」と言ってます。
ちなみにこの裏側には 同じ意味のことが英文で書かれていて、「イケメン」に該当する英語は good looking men でありました。

 

ロミロミでほぐれた後はDFSでショッピングカードを作ってその足でDFSシャトルを使ってアラモアナへ。

image006
ぐるぐる動き回りつつ、ヤミーでゴハン。

ホノルルクッキーカンパニーも前回のがなくなったので自分の分だけ買い足ししちゃったわよ。

ワイキキに再び戻り、コールドストーンでオヤツにアイスを食べたり、ヴィトンで頼まれた買い物をしたり。ちょっと荷物が増えても、ホテルにちょっと寄って置いてから また出かけられるのですごい便利ですわアイランダー。
カラカウア通り沿いだから夜もうるさいのかなと思ったけど、さほど気になりませんでしたワタシは。

関連記事

ハワイ限定ですってよ

今ならもれなくブリトニー体型と名乗れる

悪循環?

社会復帰

帰ります

ぢつは

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)