しょっぱなからぜいぜいしつつ、ようやく場内へ入場。

さすが想像力を育てるレゴ、アトラクションもワザで勝負です。

image0258
こちらは「ウォーターワークス」という噴水広場。
あちこちに乗ったり触れたりすると、水がピャーと 出てくる仕組みになってます。最初、それに気づかずに普通に歩いてたら大変な目に。でも夏場なので涼し気だし、楽しい。

image0259
画ヅラはフリーフォールっぽいけど、「キッドパワータワーズ」という、目の前にぶら下がるロープをひっぱった分だけ上に上がり、ロープを放すとするすると下に下がるといういたって原始的な仕組みの乗り物。
もちろん素のチカラだけでは負荷がかかりすぎるだろうから補助的な動きは加わってるだろうけど、結構体力使います。
ディズニーランドじゃ有り得ないだろうね~こんなのは。

image0261
こちらはドライビングスクール内の風景。
このスクールに参加するとライセンスがもらえるらしいけど、残念ながらコドモ限定。姉コドモを潜りこませようと試みるも、 本人が「イヤだ」というので断念。
いくら日本人が若く見られるとはいってもさすがにいいオトナが潜入するのは気が引けたので見学のみにとどめる。
しかしまあ何もかもよくできてます。車もVOLVOらしいし。

image0262
こちらは消防署。
ここでは消防署だけに親子対抗火消し競争なども行われてたり。実践を追求するレゴ。

image0275
こちらは中級ジェットコースターの看板なんだけど、「風の中のす~ばるぅ~」&トモロヲの声が聞こえてきたので撮ってみたわ。

 

ブロック技術炸裂。「ミニランド」にはアメリカや世界各地の名所がブロックで再現されてます。「東武ワールドスクエア」のレゴバージョンと考えて頂ければよろしいかと。

image0267
ゴールデンゲートブリッジ

image0268
マンハッタン
ツインタワーが見受けられなかったようけど、やはり9.11後に撤去されたのか、最初から無かったのか若干気になるところ。

image0269
で、これ。ウルトラクイズファンにはたまらないマウントラシュモア!!
これも全部ブロック。すごすぎよ。

 

「ファクトリーツアー」ではブロックの歴史やら作業場(?)など、表舞台とはまた違う側面からレゴを知ることができます。

image0265
かつてのブロックの型。
この型で120,000,000個のブロックを作ったのだそう(by説明書き)。

image0266
こちらはファクトリーツアー隣接のショップにて。
色ごとに様々な形のブロックが並んでいて圧巻。 いろいろ作れる人にはたまらないスペースなことでしょう。
いろいろ作れる人じゃないのに、むやみにいろいろ買いたくなっちまうから困ります。

関連記事

ディズニーランドではじける

レゴランド・発狂の記録④

レゴランド・発狂の記録③

レゴランド・発狂の記録①

最終日

現地7日目

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)