昨日便に気を取り直して再搭乗。
乗り際にノースで利用できる200ドル分の商品券(又は25000マイルがもらえる)が配られる。今度はほぼ予定通りに無事離陸。日本から真昼間にハワイに向けて飛び立つなんてなかなかできない体験よね~とでも思わなきゃやってられぬ。

image0215

しばらくして機内食タイム。
メインは塩味やきそばの上に白身魚フライがのったもの。
いつもと違う空の明るさ以外は何事もなかったように飛行機は飛び続け、空はだんだん暗くなってゆく。
そして完全に真っ暗になったところでホノルル到着。6日23:30。
辛うじて6日のうちにホノルルに着いたよ・・が、悲劇はこれだけではなかった。
私達の飛行機より少し早くカナダかオーストラリアあたりからの飛行機が着き、私達の後にももう1便やはりカナダあたりからの便が着いたもようで、要は入国審査に並ぶ人は殆どが外国人にも関わらず、開いている外国人用窓口は2つだけ&うち1つはたいへんダルダルモードな係官で、なかなか列は進まず、 私達の順番がきたのは日付かわって2:30を過ぎていたというね・・・・
こんな時間になってもJTBの現地係員の人は待っててくれましたよ(もちろん他のツアーの人達もね)。疲れ果てまくりで空港を後にし、ホテルに到着し、与えられた部屋に入った頃はすでに4:00。
そのまま ベッドに飛びこみ、気づいたらお昼近くに。

image0216   image0220

こんな状態でもハワイの陽射しはいつもと変わらず私たちを迎えてくれる。
今回の宿泊ホテルは初のアラモアナホテル。上画像左は部屋→海側の眺め。右画像は山側の眺め。左隅の方に虹が見えるのがわかるでしょうか?これが夜になって明かりがともると大変きれいでございました。

関連記事

ハワイ限定ですってよ

今ならもれなくブリトニー体型と名乗れる

悪循環?

社会復帰

帰ります

ぢつは

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)