ある意味今回のメーンイベント、ダイヤモンドヘッド登山!!2回目の挑戦です。気分は三浦雄一郎(!)。
登山口で入山料の1ドルを支払い、いざ出陣。なんて重々しく語ってますが、ココロはいたってハイキング気分。ハイホー。

image0177

しばらくはなだらかな道が続くものの、だんだんと息があがってきた頃、嫌がらせのように突如急な階段が登場。100段あるらしい。 てくてくてく、と階段を上がっていくとそこは頂上!!かと思いきや、そうは問屋がおろさないってもんで、暗くて狭い螺旋階段を さらにぐるぐると上らなくてはなりませぬ。
ここで活躍するのが懐中電灯。なくても大丈夫だけど、川口浩気分を味わうには あった方が盛りあがっていいと思うね。当然私たちも100円ショップで用意済みよ!!
で、螺旋階段を上りつめ、小部屋(?)を 抜けて、ちょろっと階段を上がると、ハーイ今度こそ頂上でーす!!

image0176
頂上から海を望む、の図

image0175
こちらは頂上からワイキキ方面の眺め

頂上は本当に気持ち良くて、もう何時間でもいたい感じ(狭いけど)。またここで飲む水も格別で。 ちょっと終盤はキツいけど、30分ちょっとくらいで登れてしまうので、ぜひお試しあれ~

関連記事

ハワイ限定ですってよ

今ならもれなくブリトニー体型と名乗れる

悪循環?

社会復帰

帰ります

ぢつは

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)