image0174

毎週土、日にクイーンズサーフビーチ(ホノルル動物園そばのビーチ)にて「サンセット・オン・ザ・ビーチ」というイベントを やっていると聞きつけ、さっそく見学。
ていうか、これをやってることを知らなくても、どっちみち今回の宿泊ホテル、クイーン カピオラニの目と鼻の先なので、否が応にも目についてしまったことでしょう。
夕方16:30から週代わりでハワイのいろんな食べ物屋さんがお店を出し、それらを食べたりしつつ、ステージで行われるバンド演奏などを楽しみ、夕陽が沈んだ後は巨大スクリーンで映画を 観ましょう、という企画らしい。
このときはロイヤルハワイアンS.C.にある「Royal Hawaiian Hot Dog」、ホノルルはビショップ ストリートの「Leo’s Greek Taverna」、ワードセンターの「Compadres Bar&Grill」、ワイアルアの「Time 2 Grind」、そして ガイドブックなどでもお馴染み「バレフランス」、ワイパフの「Oliveneo’s」、ニウバレーS.C.にあるという「Popcorn Express」、そして「ピザハット」、これらのお店が画像の左側に見えるテント内に出店してました。それぞれ家族総出で父が料理を作り、母が盛り付け、娘が会計担当、なんて具合ですごく和やかムード。文化祭みたいで楽しいです。

image0173

で、どの店の メニウもうまそうなんだこれが。さんざん悩んだ挙句、選んだ結果が上の画像。手前右から時計回りに、「Leo’s~」のBaklavaと いうギリシャ風サンドイッチ、「バレフランス」のスプリングロール、「Popcorn~」のその名のとおりのポップコーン、 そして「Time 2~」のミニロコモコというラインナップ。
ギリシャ風サンドイッチはシェラスコ状態のお肉をそぎ切り、野菜と ナゾのおいしいソース(シーザーサラダドレッシング風味)をかけてピタパン風のパンではさんだもの。このソースがすごく合ってて 食が進むのなんのって。
あと特筆すべきはポップコーン。これがただのポップコーンではなく、「ケトルポップコーン」といって、 給食を作るような大釜でざっくざっくと作っているのです。で、アメがけっぽくなっていてこれがまたクリスピーでうまいのよ。 ディズニーランドのキャラメルポップコーンに近い感じでやめられない止まらない。写真のカップに入ったタイプのほかに 袋詰めになっているタイプも売っていたので、お土産用に購入。帰国後に食べても風味は変わらぬままでした。また食べたい。

ステージではバンド演奏の他に即席フラダンスコンテストみたいなのが始まったりと、こちらも文化祭ノリ満載。ときどき涼しい 風も吹いてきたりして気持ちも良く、こんな過ごし方もまた楽しいもの。
その後ステージ上に巨大スクリーンがセットされ、 映画上映開始(19:30~)。
この日の映画はサンドラ・ブロックとヒュー・グラントの「Two Weeks Notice」。
野外で観る映画も オツなもの。こんな楽しみ方はハワイならでは、って感じよね~。
聞いたところではこのイベント、6月いっぱいで終わってしまう ということだったけど、この時点では7月の1週目に「リロ&スティッチ」と「スターウォーズ」をやります、なんて予告を していたので、まだまだ延長してるかも? 

関連記事

ハワイ限定ですってよ

今ならもれなくブリトニー体型と名乗れる

悪循環?

社会復帰

帰ります

ぢつは

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)