中正紀念堂からMRTで龍山寺へ。ここでは龍山寺詣でをしつつ、「地球の歩き方 ムック」でチェックしていた 「胡椒餅」を食べようという目論見です。
まずは龍山寺。この頃(18:00すぎ)になると辺りはすでに暗く、寺周辺でたむろする 人々がかなり不気味です。けっこうコワイです。で、お参りをすませてこちらは早々に切り上げてさあ胡椒餅。
なんでもこの辺に地元の人も行列を作るという福州元祖胡椒餅という店があるはず、なのに地図で示されていたとおりに行っているつもりが 見つからぬ~ ちょっと付近をうろついてみたものの、とうとうあきらめて再び龍山寺駅へ戻ろうと思ったら、その道すがらの路地に なんとありました目指す店が!!
どうやら地図の見方を誤っていたっぽい。「店」とはいってもそんなにたいそうな構えではないので、 看板を見逃すな、って感じです。

image0149

近づいてゆくと、おぉおぉ行列をなしてますよ。というか、焼けるのを待つ間に行列ができる、 という感じですかね。焼きあがると、みなさん10個、20個といった勢いでばんばん売れてゆきます。
私達もアツアツのところを手にしてさっそくほおばると、皮はパリパリ、そして 引きもあり、中からは肉汁がジュワジュワ~。「胡椒餅」ってだけあって確かにかなりスパイシーです。コーラ飲みたい。
この界隈、胡椒餅のお店が何件もあるらしいので、食べ比べてみるのもいいわね~

 

再び駅からMRTに乗ってリージェントホテル界隈へ。前回も食材買いでフィーバーした欧欧大衆公司の地下・頂好へ。大ヒットだった 干しエビやビーフンなどいろいろ買っちゃいまして。
そして勢い余ってそのそばのお茶屋「天仁茗茶」で茶器のセットを購入。急須と茶海、茶盤、飲杯とその受け皿が6つセット、というラインナップで約7000円くらい。これでひとり茶芸ごっこをするつもり。その後ホテルに戻り、ホテル隣の三越の地下なども物色。

 

さあ夜です。台湾の夜といったら(多分)夜市です。今回は臨江街夜市へ行ってみました。いきなり入り口に「臭豆腐」の屋台が3つくらい連続していて、ただでさえ重くなっている胃にあの かほり がパンチを与えてしまったようで。いろんな食べ物屋台が並んでいるのに、歩けど歩けど何も食べる気になれない私達。
残念だけどそれが現実。うぅ。結局一往復して早々に退散。

 

image0150

その後タクシーで昨年できたばかり、というショッピングモールの「京華城」へ。マンガ「有閑倶楽部」の悠理のお父さんが好きそうな外観(分かる人限定でスミマセン)でハデハデ。たくさんのショップやクラブなどもあるらしいのだけど、すでに23:00近くでショップは全て閉店。
ので、地下のフードコートでさっぱりと担好麺(画像左、右は担好麺のビーフンバージョン・担好米粉)を。おツユがおいしい。
そしてホテルへ帰還。台北2日目の夜はこうしてあっけなく終了したのでした。

関連記事

何気にけっこうな出発遅延

朝からはりきる

初・台北101

行動開始

出発

最終日

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)