昨日(←更新サボりました)も、ビーチで1日中過ごして海を満喫したので、今日はガラリと変わってお買い物三昧の1日。
そして今日はハワイ最終日でもあるので、駆け込みでまたいろいろと買い込むわけですこれが。ということでまずはアラモアナ。
いきなりマカイコートで前回品切れで飲めなかったパイナップルスムージーのリベンジをした後でいざ2、3階へ。

 

まずはリバティハウス。ここへは子供服狙いで行ってみたらば、ラルフの服がオフオフの嵐。定価ですら同じものでも日本より安いのにそれがさらに安くなっていたので、またわらわらと買いこむ人が約1名。 ったく子供のうちからこんなのばっかり着てたらろくな人間にならないぞ。

その後につい出来心で行ってしまったプラダ。初日にワイキキのプラダで何も買わなかった私はここでつい財布のヒモが 緩んでしまった・・・。アラモアナ店とワイキキ店は、品揃えが同じように見えても微妙に違っており、 アラモアナ店の方がスポーツラインが多く揃っているのです。そのワナにひっかかり、プラダスポーツのマフラーを 買ってしまいました。早く寒くなってほしいもんです(開き直る)。

 

新しくできたフロアをのぞいてみると、「ババ・ガンプ」やら「カリフォルニア・ピザキッチン」などがオープンしていて、 特に「ババ・ガンプ」は、今までマウイでしかお目にかかれなかったし、一応「フォレストガンプ(映画)」も 見たことがあるので、行きたいのはやまやまだったものの、諸般の事情で今回は見送り。
でも席から海が見えるように なっていて、とても気持ちよさそうです。店員もノリノリで面白そうだし。今度来たときは絶対に行く、と心に決める。

 

昼過ぎからはカハラモールへ移動。なんといっても最終日にここにくるのは、日本へ持ち帰るシナボンを買うため。 持ち帰り用の他に、おやつにピーカンボンを購入。
ピーカンボンは、シナボンの上にのっているフロストシュガーが キャラメルピーカンソースに変わっただけ、という感じで、シナモン風味はそのまんま、といったところでしょうか? ま、率直に申しますと、あたくし的にはやっぱり普通のシナボンの方がおいしいと思いました。

 

ワイキキに戻っていつものDFSへ。
おととい、スタンプラリーで5ドルの商品券をゲットしましたが、 昨日、なおもスタンプラリーを続けていると、また5ドルの商品券をゲット。合わせて10ドルということになりますが、 これがよく見ると、1回に1枚しか使えず、しかも50ドル以上の買い物の際に使える、という代物でございました。 ま、そんなことは言ってもなんだかんだいろいろ買って、うまいこと全部使い切ったのですが。
しかしいつもDFSってすごいと思うのは、流行モノをちゃーんとつかんでいる、という点でございますね。 化粧品はもちろんのこと、ROXYはショップさながらの品揃えで、前回見たときよりもスペースは増えているし、品物も どんどん入ってきているもよう。
シマロンも各種、各色揃っているし、アールジーンのジーンズはもちろんのこと、 スカート、Gジャンまで揃ってました。確か日本じゃスカート、Gジャンあたりは「見たらすぐ買え」状態だったような。
ちなみにわたくし、アラモアナS.C.のとある店でこのアールジーンのGジャンを購入し、ほくほくしていたのに、 その後でDFSで同じモノを発見し、値段もアラモアナより安く、しかも免税、ときたもんだ。もうがっかり。 ためいきロカビリー(byマッチ)状態でございますよ。

 

今回は絶対にウクレレを買おうと思っていたものの、諸般の事情(他に買い物をしすぎ)でとてもこちらまで回らず、 カマカあたりでばっちりキメようという野望がもろくも崩れ去る。
でもウクレレは欲しい、ということで、 コドモだましウクレレ(10ドル・中国製)を買う、という反則を犯しました。これで、高木ブーのウクレレ講座のテキストで 練習して、次こそはカマカだぜい。
でも、とある店で、カマカではないものの、コアウッドでできた400ドルのウクレレを ちょっと触ったら、全然音が違うんです、やっぱり。値段と音は比例するのね・・・

そしてもうひとつ、ハワイらしいものを購入。それはハワイアンキルト。
前からうすうす気にはなっていたものの、 手を出したことはなかったのですが、今回泊まったモアナサーフライダーのベッドカバーは、このハワイアンキルトの ものであったため、とっても欲しくなって購入に至ったわけです。
とはいってもとてもお値段が高くて、ベッドカバーまで は手が出せないので、クッションカバーで我慢。これでも約80ドル。でも帰ってからもハワイ気分でいられることで ございましょう・・・。

image0040
コドモだましウクレレ&ハワイアンキルト。キルトはハイビスカスを形どったもの。

 

関連記事

ハワイ限定ですってよ

今ならもれなくブリトニー体型と名乗れる

悪循環?

社会復帰

帰ります

ぢつは

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)