かつてウッドベリーコモンへ行った知人達から聞いた数々の爆安伝説。それを身をもって確かめるために行ってまいりましたまる1日を使って。

まず向かったのがバーニーズ、ラルフ、OFF FIFTH。
ラルフは地元の人にも人気で午後になると入場制限もある、 との噂を聞いたので早めにチェック。
バーニーズもOFF FIFTHも、一見みるとやぼったい衣料の山に見えるのですが、よーく 探すとあちこちにブランドタグが。例えばジル・スチュアートのスーツが上下で200ドルくらいだったり。ぱっと見ると よくわかりづらいのでひとつひとつ根気強く探すのみ。
OFF FIFTHではわりと靴がたくさんあって、 一世を風靡したフェラガモのVARAが70ドルちょっとくらいで山積みに。ラルフは物によってすごく安かったり、まあまあ妥当な お値段だったり、と様々でした。

そして忘れちゃいけないグッチ、プラダ。
グッチでは98年春夏物のサンダルが100ドルちょっと だったり、一時は入荷待ちでなかなか手に入らなかったバンブーリュックがわらわらと。バッグ類も今でも普通のショップに並んでいそうなものが結構あったりと、袋物を狙う人にはなかなかよいのでは。そしてワゴンにはお財布類が、もう東急日本橋店閉店セールの勢いで山のようにつまれており(脚色)、グッチのありがたみも何も感じなくなる光景でした。
プラダの方は、正式 には店名はSPACEといいます。ここもバッグは定番ものがわりと揃っていて、靴類も種類豊富でした。ここにはミュウミュウも おいてあるはずらしいのですが、おめにかかれずじまい。

他にもいろいろと回りましたが、なんといっても、ただでさえ普通のショップより安いのに、セールでまた安くなっていて、 その上ツアーでもらったクーポンを使ってさらに10%や20%オフになるなど、 オフの嵐 。お得感満載でいやーすごかった。

 


「プラダの世界初のスポーツラインを専門に扱うショップがソーホーにオープンした」 という話を雑誌で目にしたときから、ここだけは絶対におさえたかったのであります。そうプラダスポーツ
ゴルフのキャディーバッグから衣類まで、いろいろあったけど、欲しい袋モノはもう皆さんが買いこんでしまった後なのか、 あまりなかったのですが、ひとつだけ、半分ヤケっぱちでポシェットを購入。これがゲットできただけでもうれしかったのに、 なんと、商品を入れてくれた袋が普通の紙袋ではなく、ナイロン製のA3よりちょっと大きめの手提げ袋だったのです。
グレー地にスポーツラインのシンボル、赤地に白抜き文字で「PRADA」と入っています。 それが登場した時、うれしくてちょっと反応してしまったら、お店の兄さんが 「他の(=普通の紙袋?)にかえる?」と言うので、必死で「これこれこれでいいですー。」と言い、その袋に入れてもらいました。 何がうれしいってあなた、この袋よ。もしかしたら買った物よりこっちの方がうれしいかも(バカ)。

 


センチュリー21、とはいっても不動産屋ではなく(一応、お約束)。
当初はここに行く予定はなかったのだけど、 ワールドトレードセンターに行った際に、お向かいにあるのを発見し、「ちょっと見てみよう」と入ったのが運のつき。
地味な 衣類の山は、実は 宝の山 だったのでありました。

バーニーズやOFF FIFTHではお目にかかれなかったプラダやジルサンダーなどがあちこちに。 「見る気、やる気がおきる」という面からいえば、ウッドベリーよりもこちらの方がダントツ。
まあ安くなっているだけあって、 すごーくサイズが大きかったり、派手派手の色やプリントだったりする場合が多いのですが、その中で私はプラダのシンプルパンツを ゲット。値札を見ると、初め300ドル(これでも日本より安いかも)だったのが、センチュリー21価格で129.99ドルに下がり、さらに セールで 99.99ドルに。もうこれを見たら買わずにはいられない。

他にもプラダのブーツが200ドルちょっとになっていたりして、どれもこれもサイズが合えばとてもお買い得。ちょっとしたものを あれこれ購入。ある意味1日かけたウッドベリーコモンよりも、たかだか1時間ちょっとくらいいただけのこちらの方が、 購買意欲が盛り上がったように思います。

関連記事

ディズニーランドではじける

レゴランド・発狂の記録④

レゴランド・発狂の記録③

レゴランド・発狂の記録②

レゴランド・発狂の記録①

最終日

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)