いよいよロスへ移動。ビバヒルビバヒル!!とわけもなく連呼。到着するやいなやまずはチャイニーズシアターへ。 「タイタニック」をやってました。休みの日だったせいか、ものすごい人でろくに動くことができず。辛うじてト歩道にトムクルーズ の手形を見つけたのみ。

時間がないので半日だけユニバーサルスタジオへ。
トラム・ツアーとバック・トゥ・ザ・フューチャーライド、ウォーターワールド のショーだけおさえる。トラム・ツアーは様々な仕掛けで長時間でも飽きません。バック~は、乗り物的にはやや期待はずれだった けど、研究室に入ったりするなど、細かい演出が効いてたのでよしとする。
予想外にいちばん面白かったのがウォーターワールド。 映画が大コケだったのでやっつけで見たのが良かったのか? 開演ぎりぎりにすべり込み、空いていた一番前の席に座った のが運のつき。もう容赦なく水をかけられまくり。ストーリー的には善玉と悪玉が戦い、一時は善玉がピンチに陥るも、最後は勝利 する、といった内容。途中で悪玉が傍若無人なことばっかりするので、客席からブーイングが起こると、奴らはバケツで水をかけたり、 ジェットスキーを走らせて客席めがけて水をとばしまくり。観客もギャーとかいいながらもちょっとうれしかったりします(推測)。
ほんと、ユニバーサルスタジオ、水好き、って感じ。今回は寒かったので避けたけど、今度はそばでカッパも売られているという 噂のジェラシックパーク・ライドに挑んでみたいわね(暑いときに)。

さーお買い物!!ロデオドライブ!!ウキウキであちこちのショップを回ったものの、なんと一番のお目当てのプラダが工事中!
そこでサックス・フィフス・アベニューでも買えることに気づけば良かったものの、キレた私たちはタクシーを約1時間とばして、サウスコースト・プラザまで行ってしまったとさ(ていうか1時間もかかるなんて思わなかったんよ)。
しかしこれが運命の出会い。
なんせ住所ももうL.A.ではないだけに、ここではあまり日本人にお目にかからず。
そして、エルメス、グッチ、プラダ、シャネル ・・・殆どの高級ブランドがここにはあり、ロデオドライブと比べて日本人の息がさほどかかっていないせいか、品数も豊富ときたもんだ。
そして!ロデオドライブでは殆ど見かけなかった「SALE」「30~50%OFF」の文字がいたるところに!もう狂うかと(ていうか 狂った)。
わたくしはプラダでナイロンコートとバックを3割引くらいでゲット。現在大活躍中。素晴らしきサウスコーストプラザ!!

今回、わたくしには密かに「『ビバリーヒルズ青春(高校)白書』をロスで見る」という目標がありました。どこで見たって同じなのは 重々承知だけど、ビバヒルファンの私にとっては、舞台となっているロスは憧れの地であり、ましてやそこで本場のドラマを見るなんてちょっといいじゃなーい、てな感じで。
そしてその密かな目標は達成されることに。
再放送だったらしく、日本でも見たことが ある内容だったのだけど、あれを見たときは超感激で。ロデオドライブにいるときもケリーやドナが買い物をしてるのではないか、 サンセット大通りをタクシーで走っているときもブランドンの車が追い越していくのではないか、そんな妄想が何度頭の中を かけめぐったことか(バカ)。
実際、滞在時間も短くてビバヒル気分に浸ってる間もろくになく、私の初ロス旅は終わったのですが。

ところで、ロスの食事事情に触れませんでしたが、それは時間がなくて(なんせ遠出したから)ろくなものを 食べてないからです(雑)。

関連記事

ディズニーランドではじける

レゴランド・発狂の記録④

レゴランド・発狂の記録③

レゴランド・発狂の記録②

レゴランド・発狂の記録①

最終日

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)